K子ちゃんの帰国

友達のK子ちゃんがパリから帰国したので、
みんなで焼き鳥を食べに行きました。


そう、K子ちゃんは昔一緒に働いていた後輩ですが、
アメリカに留学して英語ぺらぺらになり、
ドイツ人の彼と結婚して、かわいい男の子をもうけ、
ご主人の仕事の都合で中国に住んで中国語ぺらぺらになり、
その後ドイツに住んでドイツの資格試験に合格するほどドイツ語ぺらぺらになり、
そしてご主人の転勤で今はパリに住んでいるのです。
フランス語ぺらぺらになる日も遠くはありません。


4歳になる息子くんも、
ママのK子ちゃんとは日本語で話し、
パパとはドイツ語で話し、
幼稚園で覚えたフランス語の歌を歌っていました。


すごいわねえ。
わたしなんて伊予弁と名古屋弁しか話せないというのに。


ところでパリの生活は楽しいそうよ。
なにしろマルシェで売ってる食材が豊富で、
色とりどりの野菜や果物はもちろんのこと、
魚が豊富に売られているんだって。
日本と変わらないような鯛とかヒラメとか、いろーんな種類の魚が売られているって。
意外でした。


反対に、楽しくないのは、お役所の書類仕事が異様に遅いこと。
先日、外国人登録に出かけたところ、
2時間も並んでやっと書類を提出できたんだけど、
それは単に書類を提出した、というだけで、
実際の審査は5月に行います、と言われたそう。
登録が終わる頃には、ご主人が次のところに転勤しちゃってるかもね。
しかもフランスの別の地方に住む友達は、
同じ書類を提出するのに7時間並んだとか。
その間、列を離れるとまた並び直しになるため、トイレにも行けなかったって。
パリはまだマシだった、って言ってました。
信じられない。
名古屋の区役所では、住民票などの発行窓口には
「10分以上お待ちの方は、窓口にお声をお掛けください」
って書いてあるわよ。
日本は本当にいい国なんだね、って思いました。


住んでいる家はあちこち壊れるけど、
修理を頼んでもいつ来てくれるかわからないし、
何日も待ってやっと来てくれたかと思うと、
「これは直せない」「わたしにもよくわからない」なんて言われることも多くて、
だからなんでも自分たちで工夫して直す習慣がついたって。
ご近所さん同士、助け合うことも多いって。


話を聞いてる分にはおもしろいけど、
実際住んでみると大変なんだろうなあ。
そんな中でも楽しく前向きに暮らしてるK子ちゃんは、ほんとにエライ!
体に気をつけて、また夏に帰ってきて楽しい話を聞かせてね。


# by powderblueY | 2017-02-17 23:59 | 日常 | Comments(0)

ジロのバレンタイン

昨日のバレンタインデー。


学校から帰ってきたジロに
「彼女からどんなチョコもらったの?」
と聞いたら、見せてくれたのがメリーズの小さなチョコの箱。


「意外と普通、っていうか、小さいね」
と言ったら、

「今は試験前だからこれしかあげられないけど、
 試験が終わったら手作りするから待っててね、って言われた」

ですと。


く〜〜〜っ、ケツの穴がムズムズするような青春っぷりですわ。


って、あら、お下品ワード、ごめんなさい。


# by powderblueY | 2017-02-15 23:59 | 日常 | Comments(0)

八方スキー ラ・ネージュ東館 14

c0147790_14032416.jpg

レストランピラールは、兎平にかかるアルペンクワッドの終点のこの建物の中にあります。
手前はヴァージンカフェになっていて、それを通り抜けた奥がレストランピラールです。


c0147790_14023500.jpg

数年前から毎年来てるんだけど、
この厳寒の地でよくこんな食材を揃えて、と感動します。
だってスキー場のど真ん中なんだもの、
冬は、すべての食材やお水や飲み物を、ゴンドラに乗せて、クワッドに乗せて運んでくるんだよね? きっと。


前菜と、パスタと、メインを、それぞれ4〜5種類の中から選びます。
今回わたしたちは人数が多かったので、前もってメニューをメールで送ってもらって、
選んでありました。

c0147790_14024984.jpg
これは前菜の生ハム。
シャンパンが飲みたいけど、運転が控えてるから飲めないわ。くやし〜。


c0147790_14030122.jpg

本日のパスタ。紫色のはカリフラワーだったと思います。
にんにく風味。

c0147790_14025289.jpg

パンも美味しいです。

c0147790_14031998.jpg

誰かのメイン。牛フィレ ナッツソースだったかな。

c0147790_14030413.jpg

誰かのメイン。鶏ももグリル。
このほかにメインは豚もありました。

c0147790_14032169.jpg

デザート盛り合わせ。ティラミスがおいしい。

c0147790_14023320.jpg

ゆったりとした店内で、スキー靴をぬいで、おいしいイタリアンをいただけます。
標高が高いので、周りはガスが出て真っ白な日が多いのですが、今回は、

c0147790_13582858.jpg
c0147790_13590660.jpg
こんな絶景だったよ〜ん。
雪が少なくて滑れないコースもあるから、神様がかわりにご褒美をくれたのね。
c0147790_13591398.jpg

c0147790_13590372.jpg

レストランを出た後は、みんなで下山です。
北尾根クワッドで滑れない咲花ゲレンデに降りました。


ラネージュで着替えさせていただいて、

c0147790_14195189.jpg

今回も楽しいスキーでした。
子供たちは「雪がなくて滑れないコースが多くて、同じところばっかり滑って飽きちゃった」
なんて言っていましたが、わたしたちはハナからそんなに滑ることが目的じゃないし、
むしろ部屋でのんびりできてよかったわ。
ラネージュの年越しはいつも楽しいです。



# by powderblueY | 2017-02-14 23:59 | 国内旅行 | Comments(1)

試験前

このところ、ブログの更新が滞りがちで、ごめんなさーい!
お察しのとおり(?)、子供たちの試験期間に入ったのです。
今回は、ジロとはな子の試験期間が重なっているため、
ひときわ大変。
といっても、別にわたしが勉強するわけじゃないし、
プリントの丸つけをしてやったり、
今日はこれとこれをやる、と計画を立ててやったり、
塾からもらってくる大量のプリントを、いるものといらないものに仕分けしたりするだけ、なんですけどね。


はな子の中学は、試験の1週間前からは部活が休みになります。
ジロの高校も同じなんだけど、
「もう部活は休みだから、朝練に行ってシュート練習してくる。
 授業後の部活もないから、ランニングと筋トレだけしてくる」
とか、それ、部活じゃん! と思うのですが、
勉強以外のことには、本当に熱心よね。


というわけで、早くテスト終わってくれないかな。


# by powderblueY | 2017-02-13 23:59 | 日常 | Comments(0)

八方スキー ラ・ネージュ東館 13

c0147790_13582637.jpg

スキー場はこの日もお天気がよく、
3日滑りに行って3日ともお天気がよいのは、めったにないこと。
だからこそ、雪がないんだよね。

c0147790_13583829.jpg
白馬村の様子、遠くを行き交う車や川の流れもくっきりと見えます。

c0147790_13585029.jpg

c0147790_13584138.jpg

ジロとはな子はまたもや「のろいお母さんたちとは一緒に滑れない」と
どこかに行ってしまい、
お昼ご飯の時に集合することに。

c0147790_13585342.jpg

この日は一番上のグラートクワッドも珍しく動いていました。
ただ、このコースは閉鎖されていて、滑って降りることはできません。
クワッドも冬山登山の人限定でした。
下りもクワッドに乗って降ります。
もちろん上まで景色を見に行くことはできるけど、
スキー板をはいて乗ってはいけません、ということでした。


わたしたち、スキーは長年やっているけど、別に上手なわけではなく、
もうこの年になって、上手になりたいわけでもなく、
楽なコースをちんたら滑って、あとは温泉やおいしいディナーを楽しみたいだけなのですが、
でも冬山の景色には惹かれるものがあります。
こうして高いところまで上がってくるのも、素晴らしい景色を見たいから。


さて、この日のランチは、「レストラン ピラール」を予約してありました。
兎平アルペンクワッドの終点にある天空のレストランです。
標高1680mですって。
極寒の地にあります。
土日は予約必須です。
わたしたちは12月中頃に予約しました。


# by powderblueY | 2017-02-12 23:59 | 国内旅行 | Comments(0)