Dusit Thani Maldives デュシタニ・モルディブ 2013 - 44 島を一周お散歩

c0147790_16311687.jpg


5時半に起床。
外のテラスに出てみました。


夕べの満月が、空をぐるっと半周してきて、
今、西の空に沈もうとしています。
雲が多いけど、かすかに光ってますね。

c0147790_16334047.jpg


外のデッキチェアで、涼しい風に吹かれながらうつらうつらして、
7時になったので、散歩に出かけることにしました。
はな子に声をかけたら起きてきたので、一緒に出かけます。

c0147790_16343323.jpg


今日は自転車で島を一周してみようか。

c0147790_1635593.jpg


沖合のプラットフォームには、夜を越した水上飛行機が停まっています。
ということは今頃、Marketでパイロットさんが2人、朝ご飯を食べてるはず。
そして7時半には始発便として飛び立っていくのね。


なんて、この島のリズムもわかってきました。

c0147790_16361662.jpg


ミナオちゃんたちの部屋の前を通りかかると、
ヒデキとコウちゃんの自転車がありません。
後で聞いたら、この時間にはすでに、二人で朝スノしてたんだって。
自転車でダイビングセンターまで出かけて、ベンジャロン方面に流してたんだって。
はやっ。


ジェッティの上から東の方を眺めると、

c0147790_1637229.jpg


陽が昇ったみたいだね。
ベンジャロンの上が赤くなっています。

c0147790_16374093.jpg


今日もいいお天気だといいね。


夕べ遅くまでビーチBBQが行われていましたが、
今朝はもうすっかり跡形もありません。

c0147790_16383946.jpg


きっと夕べ終わってから、みんなで片づけたのね。
テーブルや椅子も運び去ったのね。

c0147790_16394682.jpg


島内に入り、時計回りに進むことにしました。

c0147790_1640308.jpg


デュシタニは、今まで訪れた島よりも緑が多い気がします。

c0147790_16413854.jpg


ジムとキッズクラブを過ぎたあたりにテニスコートがあり、
ヨーロピアンが2人、打ち合っています。
こんな朝早くから、と思ったけど、昼間は暑くて無理ですもんね。

c0147790_1643398.jpg


ベンジャロンに渡る短いジェッティまで行って、水コテ側を見てみました。
ここの景色も好きです。

c0147790_16454714.jpg


再び緑濃い島内の道に戻り、
道なりに進むと、

c0147790_16463349.jpg


ダイビングセンターに到着しました。
まだ7時半なので、開いていません。
昼間はわいわいと賑やかですが、静かです。

c0147790_1648433.jpg


そばにはウォータースポーツセンターがあります。
ここではカヌーやウィンドサーフィンをしている人は、全然みかけません。
みんなスノーケリングに夢中なんだよね。

c0147790_16491744.jpg


こちら側の水コテのすぐ沖合はドロップオフで、
お魚がわんさかいるのよね。

c0147790_16493221.jpg


遠くをドーニが走っていきます。


サプライジェッティまで行ってみると、
ダイビングに使うドーニを、もうスタッフが整備していました。

c0147790_16515520.jpg


すぐ下はドロップオフ。

c0147790_16515430.jpg


魚が群れているのが上からでも見えます。
今すぐにでも海に入りたくなっちゃう。


再び自転車に乗って、ちょっと上り坂で走りにくい道を越えると、
朝食をいただくMarketです。

c0147790_1653948.jpg


自転車置き場。

c0147790_16535036.jpg


手前の黒いのじゃなく、向こうのカラフルなやつだと、
若干、走りやすいと思うんだけどね。

c0147790_1655667.jpg


Market前からアライバルジェッティを望むこのビーチも、とても美しいです。

c0147790_1716999.jpg


アライバルジェッティを歩いて行ってみると、
ミナオちゃんたちのバトラーのアイシャさんが、
他のゲストを見送るところでした。

c0147790_17171782.jpg

c0147790_17193342.jpg


このアライバルジェッティからわたしたちの水コテの方を眺める景色も、
とても美しいです。

c0147790_17194389.jpg


もう泳いでる人がいるね。

c0147790_17203889.jpg


アライバルジェッティの根っこのところは、ロータリーになっていて、
レセプションがあります。

c0147790_17215336.jpg


c0147790_17215618.jpg


到着したとき、あそこでウェルカムドリンクをいただいたね。

c0147790_17223371.jpg


こうしてゆっくりと島を一周して、部屋に戻ってみると、
主人が起きてきていました。
今度は主人と二人で朝スノに出かけることにしました。
by powderblueY | 2013-05-19 17:27 | 2013 Maldives | Comments(2)
Commented by だいず at 2013-05-20 00:37 x
こんばんは。
ごめんなさい、何度もお邪魔しております。
海の色が凄くキレイですね・・・・浅瀬の色もくっきりしたドロップオフも。
ドロップオフはまるでサファイヤみたいですね。

こんなステキな島で自転車に乗るって、とても気持ちが良いのでしょうね。
しかもとても高級リゾートなのに、ナチュラル感を損なわないような配慮で、居心地よさそうですね。
お食事もどれも美味しそうですし。
お子さんたちにとって、良い経験がいっぱいできるとは幸せだと思います。

ps. 全く理系ではないのです。からっきしです。一行読むつもりが、
どうしても隣の行を読もうとして途中でわからなくなり諦めます・・・
どれだけ不器用なのでしょうか?(笑
Commented by powderblueY at 2013-05-21 00:07
だいずさん
ドロップオフはサファイアみたい、ってすごく美しい表現ですね。
詩人だわ〜。
デュシタニのハウスリーフは本当に宝物のようだったので、
わたしの下手くそな写真で、少しでもその魅力が伝わればうれしいですし、
これからも大事に守っていってほしいです。
そのためには、Cの人々への教育が必要不可欠かと。

自転車はうまく乗れているときはとても快適なのですが、
ちょっと命がけな部分も(笑)。
足にまとわりつくような長いドレスを着ているときは、乗らない方がいいです。
あ、当たり前か。

わたしもデュシタニでは、本は一行も読めませんでした。
夜は眠いし、昼は海に入りたくてうずうずしてしまって。


<< Dusit Thani Mal... Dusit Thani Mal... >>