Amanwana アマンワナ 2017-50 アマヌサへ

c0147790_14022001.jpg

こんな割れ門のようなところを通って、国内線ターミナルへ入ります。

c0147790_14022128.jpg

バリらしいデコレーションが。


フロートプレーンから降ろされたスーツケースは、車のドライバーさんがカートに乗せて
運んできてくれます。
(ターンテーブルからは出てこない)


このとき11時20分。
わたしたちの次の国際線フライトは20時なので、
それまでアマヌサで過ごすように手配してありました。
出口を出ると、もう何度もお会いしたアマンの空港係員さんが待っていてくれて、
アマヌサカーのところまで案内してくれます。


そしていつもの海上ハイウェイを渡って、アマヌサへ。
ハイウェイは快適なんだけど、降りてヌサドゥアに入ってからはかなり渋滞します。
隣の車にぶつかるんじゃないの? と思うような混雑をすり抜けすり抜け、
アマヌサに到着。

c0147790_13580967.jpg

「お帰りなさい。アマンワナはいかがでしたか?」
とスタッフに迎えられ、
端正な表情のアマヌサです。

c0147790_13581353.jpg

玄関脇には蓮の池が。

c0147790_14022265.jpg
c0147790_14022276.jpg
アマンワナではあまり、アジアを感じることはなかったけど、
バリ島はアジアねー。


「プールを利用されますか? お着替えはLibraryの隣の更衣室(トイレと同じところ)でどうぞ。
 お荷物、お預かりしますよ」
とスマートに案内されて、

c0147790_13581316.jpg

あっという間に水着になってプールです。

c0147790_13581415.jpg

c0147790_13581333.jpg

今日もがらがらで、だーれも人がいません。
こんな広いプールと素敵なプールサイドを独り占め。

c0147790_13581773.jpg

プールボーイがすぐにやってきて、席を作り、お水を置いていってくれます。
アマヌサのサービスは全くそつがなくてスムーズ。

c0147790_14022633.jpg

c0147790_13581734.jpg

プールサイドからは遠くに海を望みます。
あとでビーチに行ってみようか。



by powderblueY | 2017-10-18 14:13 | 2017 Amanwana | Comments(0)


<< Amanwana アマンワナ ... Amanwana アマンワナ ... >>