2017年 10月 26日 ( 1 )

Guam 2017-1 台風を避けて

9月の三連休に行ったグアムのお話です。
グアムはもう何度も記事にしているので、さくっと書きますね。


9月の三連休は沖縄に行く予定にしていました。
もともと8月のアマンワナに行く直前の三連休(山の日の三連休)に沖縄に行く予定で、
飛行機も宿も押さえてあったのですが、
沖縄行って、夜帰ってきて、翌朝仕事に行って、帰ってすぐにアマンワナに出発は
いくら旅好きなわたしといっても、ちょっと体力の限界、という感じになってきたので、
キャンセルして、9月の三連休に予約を入れなおしてありました。


そしたら、台風18号ですよ。
最初のうち、のろのろで、沖縄付近に長くいすわって、
那覇から渡嘉敷へのマリンライナーは連日欠航。
渡嘉敷ではダイビングを楽しむ予定でしたが、
台風が去っていってもしばらくの間は、海の中は荒れ荒れで、透明度も最悪。
第一、天候が回復したからといって、マリンライナーがすぐに動き出すとは限らない。
・・・という状況ですが、どうされますか? という連絡が、
宿とダイビングショップから同時に来ました。
それが9月13日のことでした。


沖縄への出発は15日の夜の予定だけど、
まあこれでは無理だね。
よし、さくっと行き先変更しよう。


じゃあどこに行く?

と主人と相談したら、
この間テレビで、イルカと一緒に泳げる八丈島をやってたけど、
あれいいな、八丈島ってどうやって行くの? と言うので、
さっそく調べました。


羽田から飛行機が飛んでますが、そんなの三連休はとうの昔に満席。
竹島桟橋から船で行くという手もあるけど、きっと揺れるよ〜。
それに最終日は朝八丈島を出て、竹島に着くのが夜。そこから新幹線で名古屋へ帰ってくると深夜。
現地で遊べるのは2日間だけ。
しかも八丈島は、台風の影響で海が荒れてて、沖縄とあまり変わらない状況。


そりゃあ無理ですな。


じゃあ台風の影響がないところといえば、北海道はどう?
9月はきっといい季節じゃないの? ラベンダー畑とか?


調べました。
飛行機は空いてます。なにしろ便が多いですからね。
宿も文句を言わなければ、泊まれるところはあります。
ラベンダーは7月です。この季節は早いところなら紅葉かな?
北海道の広い大地をドライブなんて、いいんじゃない?


もう少しで航空券をポチッとするところでしたが、
主人の「でもダイビングに行きたい気分なんだよね」
という一言で、やめました。


ダイビングしたいと言うなら、
3日間で手軽に行けて台風が来てないところといえば、グアムくらいしかないじゃないの。
久しぶりに行ってみる?


というわけで、航空券、ホテル、ダイビングサービス、瞬時に押さえました。
飛行機は、名古屋から深夜に行って午後帰る便は、ユナイテッドしかないのですが、
行きはとれましたが、帰りが満席なので、
グアム〜成田をとり、成田から全日空でセントレアに帰ってくるように予約しました。
でもこれは予約後もこまめにHPを見ていたら、
出発前日になってグアム〜名古屋便に空きが出たので、すぐさまとりました。


さてそれでは、沖縄をキャンセルしないといけません。
飛行機はJALでしたが、HPで見ると
「台風の影響を受けると見込まれる便はキャンセル料なしでキャンセルできます。
 実際にその便が運航になったか欠航になったかは関係ありません」
と書いてあるその対象に、
15日の名古屋〜那覇便が含まれていません。


ということはHPからキャンセルの手続きをするとキャンセル料がかかるということなので、
JALに電話をしました。
こういうときの電話はきわめてつながりにくくて、長い時間待ってやっとつながりました。


事情を話すと
「15日の台風の進路予想では、名古屋地方も沖縄地方も予想進路円に含まれていないので、
 誠に申し訳ありませんが、キャンセル料がかかります」
とのことなんですね。
「でもその後、帰りが18日なんですが、その日に名古屋地方に台風がやってきそうですよね」
と言ってみたら、
「わかりました。なにか私どもでできることがないか、お調べいたします」
と、誰かと相談する気配。
私どもでできることって、台風の進路を変えてくれるとか?? と思いましたが、そういうことではなく、
「それでは今回はキャンセル料なしでキャンセルさせていただきます」
となりました。
JALさん、寛大な措置をありがとう。


わたしは旅行業界に詳しくないのでわかりませんが、個人手配で、
たとえば、
・名古屋〜那覇は飛行機は飛んでいる。でもその先、渡嘉敷までの船が台風で欠航しているので、旅行自体をキャンセルしたい。
とか
・名古屋〜那覇は飛行機は飛んでいる。ダイビングを目的に沖縄に行くんだけど、台風で海が荒れていてダイビング船が出ないと連絡があった。だから旅行自体をキャンセルしたい。
という場合、飛行機のキャンセル料は、かかるの? かからないの?
最近の正規割引航空券(旅割とか先得とか)の場合、出発前でも最大50%のキャンセル料(取消手数料)がかかることがありますから、
これってけっこう切実な問題です。


飛行機のキャンセルはそれで終わりましたが、
今回の沖縄の旅は、15日の夕方の便で那覇に行って泊港のホテルに1泊し、翌朝のマリンライナーで渡嘉敷へ行き、
ニライカナイに2泊してダイビングをする、という予定でしたので、
泊港のホテルのキャンセル、マリンライナーのキャンセル、ニライカナイのキャンセル、ダイビングショップのキャンセルと
あちこちの手続きが必要でした。


以上のことを9月13日に全部行いました。
まったく、仕事やってる場合じゃないわよ。



by powderblueY | 2017-10-26 20:00 | 2017 Guam | Comments(6)