カテゴリ:2010 Guam( 12 )

今年もGuam12 最後はいつものラーメンと水族館

朝の散歩から帰って、主人を起こしてラウンジで朝食を食べ、
すぐにプールに出ました。

今日は最終日だから、昼までしか泳げないからね。

子供たちは「スライダーを50回滑る!」と言って、
意欲的に挑戦しています。

それがやっと達成できた時点で、ちょうどお昼となり、
引き上げて、あわててシャワーを浴び、荷物をまとめてチェックアウトしました。

最終日の恒例として、お昼はラーメンを食べに行き、
そのあと水族館に行きます。

お昼は、アウトリガーの中に入っている「てんてこまい」に行きました。
天丼とラーメンが有名です。
日本の居酒屋の雰囲気にあふれていて、
ラーメンもギョーザも普通に美味しいです。

そして水族館へ。
街の真ん中にあり、夜も遅くまでやっているので、
便利な水族館ですが、
親子4人で行くと$ 70と、ちょっと高いです。
しかも毎年毎年なので、主人は「もう今年はいいんじゃない?」と言うのですが、
行ってみると、やっぱり楽しいんですよね。

チケット売り場にある水槽。
魚たちが熱心に、エサをつついています。
なにかと思ってみたら、白菜です(驚)。
c0147790_22135481.jpg

水族館の入り口。
c0147790_22105572.jpg

こんなガラスのトンネルが続いています。
c0147790_22113166.jpg

大きなサメや、カスリハタ、エイ、ギンガメアジなど、
ダイビングでしか見られないような魚を、普通に見られるので、やっぱりとても楽しいです。
c0147790_22153239.jpg

トンネルのような水槽を見終わって、2階に上がると、テーマごとの魚の水槽があります。
c0147790_22163530.jpg

c0147790_2216588.jpg

c0147790_22181547.jpg

クラゲなんてどうってことない、と思いたいけど、
これだけたくさん集まっていると、やっぱり気持ち悪い・・・。
c0147790_2219278.jpg

c0147790_22443876.jpg

ミノカサゴやタツノオトシゴ。
そういえば、タツノオトシゴって、海の中で見たことありますか?
わたしは全然ないけど、どこにいるんだろう??

わいわいと楽しんで、出口です。
c0147790_22244748.jpg

出たところの水族館ショップにいる巨大カメ。
c0147790_22283273.jpg


ちょうど時間となりました。
ハイアットからタクシーで空港へ。

あとはいつも通り、3時間半のフライトで無事に帰り着きました。
そういえば、帰りの飛行機は、こんな機体でした。
c0147790_22334969.jpg


というわけで、特に目新しいこともなく、いつもどおりのグアムでしたが、
お天気もよく、青い空と青い海と、むっとする暑い空気はやっぱり最高。
また来年行こうと思います。
by powderblueY | 2010-05-22 22:40 | 2010 Guam | Comments(0)

今年もGuam11 朝のお散歩

目覚めて、今日は最終日です。
帰りの便は、グアム発16時半なので、まだまだ今日1日、ゆっくり遊べます。

朝方、夢の中で、なにかをし忘れていて、ものすごく気になって・・・
はっと目覚めたら、そうだ、帰り便のウェブチェックインをし忘れているのでした。

また一人、PCを持って、ロビーに降りていって、チェックインしました。

部屋に戻ると、今日もいいお天気です。
c0147790_22462971.jpg

c0147790_2247796.jpg

c0147790_22474499.jpg

今朝は、ビーチのお散歩に出かけて見ようと思っていました。

夕べ寝る前に、ジロとはな子が
「お母さん、明日の朝、お散歩行くんだったら、起こしてね」
と、くどいほど何度も言っていたの。
一応、起こしてみよっか・・・

小さい声で「ジロ! はな子! お散歩に行くわよ」
と呼ぶと、二人ともがばっと起きあがります。

あらあら、学校に行く朝も、そういう寝起きの良さを見せてほしいわね。

というわけで、3人で出かけます。
プールの脇をすぎ、ビーチに出て、
c0147790_23171790.jpg

海に向かって、右にはアウトリガーやウェスティン、
左にはマリオットやヒルトンが並んでいますが、
まずは右に行ってみることにしました。

c0147790_23184827.jpg

こんなウォータースポーツの道具が並べられています。
隣はすぐアウトリガー。
c0147790_23204082.jpg

c0147790_2321339.jpg

さらに歩くと、ホテルがいくつかあり、
ビーチは行き止まりになります。

ええっ、行き止まり!?と思っていると、
そこから先は、海に張り出した丘のようになっている部分の、
木々の間の道を登っていくと、
やがて、ウェスティンの前のビーチに出るようになっています。
c0147790_23261081.jpg

c0147790_23264150.jpg

この木々の間の道には、なんだか変わった花が落ちています。
c0147790_23271098.jpg

どうやらこの木から落ちてきた花みたい。
c0147790_23384424.jpg

わさわさとしたおしべがとても特徴的。
なんていう花なんでしょうね?

ウェスティン前のビーチから引き返して、帰りました。
c0147790_23295376.jpg

この朝のお散歩、とてもさわやかで爽快でした、と書きたいのですが、
実際には、蒸し暑くて、汗だくになりました。
ハイアットから出て、左側のホテル群の方にも行ってみたかったのですが、
あまりに暑くてギブアップ。
でもいい運動にはなりました。
ジョギングしているおじさんなどに出会います。
c0147790_2334012.jpg

by powderblueY | 2010-05-20 23:34 | 2010 Guam | Comments(0)

今年もGuam10 生まれて初めての

今日もラウンジは日本人で混んでいます。
ぽんぽん景気よく開けられるシャンパンを飲んで、
お料理を食べていると、夕日が沈みそうです。
c0147790_214876.jpg

今日も一日、楽しかったねえ。

グアムに来るのは、実はもう11回目。
今年10歳になったジロが生まれた年に初めて来たので、
毎年来ていることになります。
出発前は、正直言って、子供たちもそろそろグアムに飽きてきたんじゃないかな?っていう懸念があったの。

でも、今回行ってみて、改めて、グアムの魅力を知りました。
なによりも、日本から近いし、のんびりできるし、
家族みんなで楽しめます。
すぐ近くに、お買い物できるところも適度にあり、お土産物にも困りません。
家族みんなで「やっぱりグアムは楽しい。来年もまた来よう」と誓い合ったのでした。

さて、ラウンジでお腹がいっぱいになって・・・
今日のディナーは、ラウンジのコンシェルジュに
ホテルアウロラ(旧オークラ)の桃華楼を予約してもらってました。

ホテルアウロラは、去年の6月ごろから、宿泊部門の営業を休止していますが、
フレンチと中華のレストランだけは営業しています。
桃華楼は、昔から評判のよい中華レストランなのですが、
オークラからアウロラに変わっても、シェフは変わらなかったらしく、
美味しいと評判です。

お迎えに来てくれるとのことだったので、
指定の時間にハイアットのロビーで待ってました。
c0147790_2215474.jpg

でも時間を過ぎても、誰も現れず・・・
いいのかな?と思っていたら、車寄せに、長い長いリムジンが現れました。
c0147790_22165451.jpg

まさか、これじゃないよね?と思ったら、リムジンから降りてきたお兄さんが
「○○○様、桃華楼からのお迎えです」
って言うのよ!!

驚いたのなんのって!
だって、ただのレストランの送迎ですよ。
リムジンに乗るのなんて、初めて〜!
c0147790_22185770.jpg

思わずはしゃいで、写真を撮ってもらいました。
c0147790_22193018.jpg

一体、何人乗れるんだろう?
ソファもふかふかです。
c0147790_2220021.jpg

こんなグラスも並んでるし。

でも、これで送迎代が200ドルとか言われたら、どうしよう・・・

という懸念もありましたが、無事ホテルアウロラに到着。
チップだけですみました。

1階のロビーは、宿泊客がいないので、ライトはついていますが、静かです。
c0147790_22242278.jpg

エレベーターで上がると、桃華楼です。
c0147790_22224080.jpg

c0147790_22232530.jpg

席に案内されて、またもやびっくり!
だって、満席なんです。

営業休止してるホテルのレストランですよ。
いくら美味しいと評判でも、
もしかして、もうやってないんじゃない?とか思いますよね。

でも、あとから知ったところによると、
JTBなどのツアーで「ディナーは桃華楼にご案内」みたいな形で、利用されているようです。

アラカルトでオーダーしました。
前菜3種盛り合わせ(クラゲやチャーシューなど)、
カニ卵入りフカヒレスープ
↓牛肉のオイスターソース炒め
c0147790_22321633.jpg

↓青梗菜のガーリック炒め
c0147790_22325784.jpg

豆腐とエビのうま煮
↓鶏肉細切り炒飯
c0147790_2233272.jpg

どれもこれも、食べかけみたいな写真でごめんなさいね。
おいしいので、つい写真を忘れて食べ始めてしまい・・・

ええ、どのお料理も、上品なお味でとっても美味しかったです。
紹興酒もすすみましたわ。
これからもこのレストラン、続いてほしいです。

帰りにお会計で「ハイアットまで送っていただけますか」とお願いしたら、
快く、またリムジンがやって来ました。

もう一生乗ることはないかもしれないわ。

お腹もいっぱい、幸せな気分で、
みんなでNHKを見て、寝ました。
by powderblueY | 2010-05-19 22:38 | 2010 Guam | Comments(0)

今年もGuam9 プールの新しい楽しみ

ランチはまた、プールサイドで、おにぎりとかクラブサンドなどをオーダーして食べました。
キッズメニューの中に、Dinosaur Boxというのがあるのですが、
子供の喜びそうなボックスの中に、春巻き、フライドポテト、チキンナゲットが詰め合わせてあるというもので、
うちの子には大人気でした。
ナゲットがね、日本のチキンと違って、味わいがあってとても美味しかったです。

食べ終わるとまたプールで遊びます。
はな子が、ミナオちゃんの妹さんの子供(もうすぐ2歳)と遊んでいます。
c0147790_22382581.jpg

はな子は、生まれたときから「ジロの妹」なので、
いわゆる妹キャラというか、わがまま言い放題、甘え放題、そのくせ気が強くて泣き虫な性格。
こんなふうに、自分より小さい子のめんどうをみているところなんて、初めて見ました。

その後、教会の横のプールで泳いでいると、
大学生か?と思われる、日本人の男の子が2人やって来て、
互いに写真を撮り合っています。
それがただの写真じゃなくて、助走をつけてプールに飛び込む、宙に浮いた瞬間を撮ってるの。

ああ、これおもしろいかも。

と思い、さっそくカメラを取りに行って、
真似させていただきました。

実は、出発前に、またカメラを買ったので・・・
今度のはPanasonicのDMC FT-2というやつで、
10mまで防水です。
動画の画質がとてもきれいです。
動画を撮っている最中でも、ズームイン、ズームアウトができます。
(これって、今や当たり前?
 今まで水中で使っていたOlympus μ720は、撮り始めたときの倍率に固定でした)
これならほとんどデジタルムービーと変わらないじゃん。
今度、水中でマンタやイルカやマダラトビエイに遭遇したら、これでばっちり動画を撮ろうと思います。
(って、いつのことやねん!)

で、このカメラの「高速連写」という機能で、撮ってみました。
これは最近のデジカメなら、だいたいどれにもついてる機能らしいです。

おおお、シャッターボタンを押している限り、何枚でも高速で連写できます。
カシャカシャカシャカシャ・・・と、まるでパパラッチになった気分です。
c0147790_22501720.jpg

c0147790_22503163.jpg

c0147790_22504571.jpg

おバカっぽいんだけど、けっこう盛り上がります。
c0147790_22515823.jpg

c0147790_22521036.jpg

c0147790_22522560.jpg

あ〜あ、今日も楽しいプールだったわ。
c0147790_22532023.jpg

4時頃プールを引き上げ、わたしとはな子は、またもやお買い物に出かけました。

ABC storeで浮き輪を買ったり、
(こういうビーチグッズはウソのように安いです。
 大人用のでっかい浮き輪が3ドル、子供用は1.5ドルでした)
The Plazaの中のThann & Harnnでシャンプーを買ったり。

あちこちのブランド店を見て回るというわけではないけれど、
気に入ったお店が、歩いていける範囲内にあるというのは、やっぱいいですよね。

はな子の求めに応じて、髪飾りやらなんやらたくさん買って、
ホテルに帰るともう5時半です。
あわててシャワーを浴びて、今日もラウンジへ行きましょう。
by powderblueY | 2010-05-18 23:08 | 2010 Guam | Comments(0)

今年もGuam8 今日もプールへ海へと

ぐっすり眠って、朝7時に目が覚めました。
そーっとカーテンをめくって外を見ると、
快晴です。
c0147790_2222582.jpg

c0147790_22222116.jpg

c0147790_22224433.jpg

c0147790_2223130.jpg

ビーチをお散歩したり、ジョギングしている人がたくさんいます。
いい感じだなあ。
明日の朝は、散歩に行ってみようかしらん。
c0147790_22241720.jpg

c0147790_22243318.jpg

c0147790_22244592.jpg

今日も楽しい1日が始まる予感。

みんなを起こして、9時にラウンジの朝食へ出かけます。
内容はほとんど毎日同じなので、
特筆すべきことなし。
そうそう、この日はお粥がたっぷりあって、お粥をいただきました。

部屋に戻って着替えて、プールへ出かけたのは10時半頃でした。
日本人はみんな朝早くから行動するので、
もうプールサイドのパラソルつきのチェアはないよね〜と思っていたら、
なんと! 朝早く朝食を済ませたミナオちゃん一家が、
うちの分もチェアを取っておいてくれました。
ありがとう!

ところで、ハイアットでは、このプールサイドのチェアは当然ながら無料です。
ビーチに並んでるパラソルとチェアのセットは、有料みたいよ。

今日もさっそくスライダーを滑ります。
c0147790_22593050.jpg

c0147790_22594424.jpg

ここのスライダーの滑り出し口には、監視員もいないし、
みんな自由に滑っています。
一応、そばの注意書きに、足から滑れ、頭から滑ってはダメ、とか書いてあるけど、
子供たちは全く自由に、あお向けだったり、うつ伏せだったり、頭からだったり
楽しそうに滑っています。
大人もけっこう滑ってます。
c0147790_2321632.jpg

c0147790_2322765.jpg

今度はみんなで海に行ってみました。
どこまでも遠浅の海です。
するとコウちゃんが
「あっ、今なんか腕がぴりってした」
はな子も「うん。ぴりっとするプランクトンがいるよ」
大人たちは「えっ、近くにマンタがいるのかしら!?」と大騒ぎ。

注)タモン湾にマンタはいません。

ジロと二人で、スノーケリングです。
c0147790_23131116.jpg

どこまでも砂地の遠浅の海だけれど、
かなりたくさん泳いだところで、
ぽつぽつソフトコーラルが見え始めました。
でもあんまりお魚はいません。

こんなフグがいたり、
c0147790_2325370.jpg

砂地で、ヒラメを見つけました。
ちょうどヒラメの形に砂に潜っていました。
いや、ヒラメじゃなくて、カレイかもしれないけどさ。

こうしてまったりとグアム時間が流れていきます。
by powderblueY | 2010-05-17 23:32 | 2010 Guam | Comments(0)

今年もGuam7 ラウンジを満喫、さらに食べる!

ラウンジでは、夕方5時から7時まで、アルコールが無料で、さらに軽食もいただけます。
これがなかなか充実していて、
シャンパン、ワイン(赤・白)、ビール、ほか各種スピリッツ飲み放題。
もちろんソフトドリンクも飲み放題です。
軽食も、いわゆる乾きものだけでなく、
お寿司、肉のソテー、魚介類、チーズ、マリネ、それからスイーツまで、
いろんなものがそろっています。
人気な料理はすぐなくなるけど、大丈夫、次から次へと運ばれてきます。
もしその気になれば、ここで夕食をすませることも可能だと思います。

6時にラウンジに行ってみると、日本人でいっぱい。
冷房の効いている中の席は満席だったので、
外に出てみました。
暑いけど、夕日がばっちり見えます。
c0147790_234577.jpg

c0147790_2352574.jpg

c0147790_235457.jpg

c0147790_2355978.jpg

さっそくシャンパンをとってきて、乾杯!
お料理もいろいろ食べたけど、このムール貝が美味しかったわ。
c0147790_237311.jpg

今年は、ベルボーイがいなかったり、あちこち経費削減の跡が見えるので、
もしもラウンジまでもサービスが縮小されていたら、
それはちょっとブーイングの嵐だわ、と思っていたけれど、
今までと変わらぬ(いや、今まで以上かも)カクテルタイムの充実ぶりでした。

夕日が赤くなってきました。
c0147790_2394039.jpg

c0147790_23101112.jpg

タモン湾に沈む夕日が正面に見えます。
グアムのいいところは、主要なホテルが並ぶタモンビーチが、ばっちり西を向いていること。
c0147790_23113257.jpg

c0147790_23114597.jpg

ガーデンやプール周辺にも灯りがついています。
c0147790_23123177.jpg

ふと思いました。

高いところから海を見下ろす感じは、モルディブにはないよね。

モルディブは大好きで、これからも毎年行き続けると思いますが、
グアムに来ると新鮮な感じがするのは、この高いところから見る海の景色が
モルディブにはないからなのかもしれない。

しばらくすると、ミナオちゃん一家もやってきました。
c0147790_23231219.jpg

ミナオちゃんたちも、2年前に一度、このグアムのハイアットは経験済みなのですが、
その時は、ラウンジが改装中で、1階の片隅に狭く、ラウンジの代用場所が設けられていたんですって。
なので、さえな〜い!っていうイメージしかなかったのが、
今回来てみて、びっくり!こんなことならもっと早く来ればよかった!って言ってました。

さて、もう結構お腹いっぱいになっちゃったんだけど、
グアムに来たら、毎年行かねばならない場所があります。

それは大好きなソウルレストラン。

7時頃、ラウンジを出て、歩いて行きました。
c0147790_2322514.jpg

これも毎年書いていると思うんだけど、
ソウルレストランは、DFSの前をウェスティン方面に向かって坂を登っていったところにあります。
c0147790_23203475.jpg

ラーメンの「藤一番」の隣です。
c0147790_2322123.jpg

ガイドブックとかにはもちろん出ていないし、
電話帳にも出ていないので、予約を取ることもままなりませんが、
予約なしでもいつでも入れます。
でも美味しいのよん。
焼き肉好きな人には、絶対おすすめです。

ジロが生まれて、初めてグアムに来たとき以来、毎年ここには来ているので、
もうお姉さん(韓国の人)とは顔なじみ。
1年半くらい行かないと、「ひさしぶりね」とカタコトの日本語で言われます。

ぷは〜〜っ、ビールがうまい!
c0147790_23273721.jpg

主人はジンロを飲んでいます。
これもほのかな甘みがあって、泡盛みたいな感じで、おいしいです。
席には、こんなロースターがついています。
c0147790_23284566.jpg

あれもこれも食べたいんだけど、なにしろラウンジでお腹いっぱいなので、
食べたい肉を厳選して。
ヤンニョムカルビという、味つきのカルビがおいしいです。
骨のついているお肉で、お姉さんが焼いてくれます。
あとは塩タンもおいしい。
韓国の本場の焼き肉って、タンはちょっと厚めに切ってあって、硬かったりするんだけど、
ここのは日本風の薄切りのタンです。
お客さんを見ても、日本人と韓国人と半々くらいの感じ。

いろいろおかずが出てきました。
c0147790_23325094.jpg

辛いのも、辛くないのもあるけど、どれもおいしい。
こういうのがたくさん出てくると、幸せな気持ちになるのよね。

焼き肉の後は、冷麺です。
c0147790_23341549.jpg

髪の毛みたいに細い麺が、あっさり味のスープに浮かんでいます。
この素っ気ないくらいのあっさりスープが、焼き肉の後によく合うのよ。

チヂミなんかも食べたかったけど、もうお腹はちきれそうだわ。

と、主人が、
「さっきから気になってるんだけど、隣のテーブルのあの鍋ってなんだろう?」
と言います。

隣のテーブルの日本人が、
真っ赤な鍋の中にインスタントラーメンが浮かんでるのを食べてるんです。
B級グルメっぽくて、美味しそう!

お姉さんを呼んで、「あれはなに?」と聞いてみたら
「プデチゲ。ラーメンは別料金」
と言います。
「それちょうだい。ラーメンつきでね」
冷麺で〆をしたつもりだったのに。
c0147790_23383037.jpg

c0147790_23384087.jpg

うおおおおお、辛いよ〜〜!
でも美味しい!
このインスタントラーメンが、なんとも言えず、B級で美味しいのよ。
他にも魚肉ソーセージとか入っていて、ミョーにうまいです。
ジンロによく合うわ。
c0147790_23403661.jpg


もうこれ以上、びた一文入らないお腹になって、
満足してお店を出ました。
美味しかったわ〜。

ちなみにこのお店、クレジットカードも使えます。
でもチップは現金でね。

また歩いてハイアットまで帰るけれど、
わたしとはな子はDFSでお買い物して帰りました。
はな子はまだ6歳だけど、お買い物好きなところ、すでに「女」です。
by powderblueY | 2010-05-16 23:44 | 2010 Guam | Comments(2)

今年もGuam6 子供の成長を喜ぶ

プールサイドでランチを食べ終わったところで、
わたしは高らかに宣言しました。

「これからお母さんはお買い物に行ってくるから、
 あなたたちはプールでどうぞご自由に」

ショッピング大嫌いな主人が
「なんだよ、買い物かよ」
とぶつぶつ言いましたが、
子供たちはスライダーに夢中で、「行ってらっしゃ〜い」とあっけらかんとしています。

急いで部屋に戻って、着替えて、一人ホテルを出ました。

それにしても、子供たちも大きくなったものだわ。
小さい頃は午後はお昼寝が必要だったので、
寝かしつけて、抜き足差し足、買い物に出かけたりしてたっけ。
うっかりすると、こっちも疲れてるもんだから、子供と一緒に寝込んじゃったりして、
夕方起きて、しまった!! 買い物に行きそこねた!!なんて後悔したものよ。
それが今では、プールで遊んでくれてるうちに買い物に出かけられるようになったなんて・・・
子供の成長がうれしいわ、うるうる。

今日は、ハイアットから見ると、DFSと反対側に5分ほど歩いたところにある、
タモンサンズプラザへ行きます。

ここのバーバリーは子供服が充実していて、
DFSのバーバリーの子供服よりも、品揃えがよいような気がします。
あれこれと物色。
日本で売ってるバーバリーの子供服は、目を疑うようなお値段ですが、
グアムでなら、なんとか手が出るかな? う〜ん、でもやっぱり高いな〜。

それから他のブランド店もいろいろ見て、
下調べしていった某ブランドが、日本価格よりは1割ほど安いのを確認して、ゲット。
今は比較的、円高だけど、そうめちゃめちゃお買い得!!というほどではありません。

買い物に満足して、帰りますが、コンビニで飲み物などを買おうと思い、
ハイアットから道路をはさんだ向かいにあるABC storeに行こうとしたら・・・
つぶれて別の店になってます。
あらら。
でもよく見ると、韓国コンビニになっていて、
入ってみると、品揃えは同じようなもの。
ビールの6缶パックやコーラを買って店を出たら・・・

なんと大雨が降っています。
店に入るときには降ってなかったのに!

仕方なく、雨の中を走ってホテルに戻りました。
スコールで、 20分くらいでやみましたけどね。

部屋のベランダからプールを見下ろしてみると、
さっき陣取っていた席には主人も子供たちもいません。
プールで泳いでいる様子もないし。
雨だから引き上げちゃったのかな?
どこかで行き違いになるといけないので、
部屋で待っていると、案の定、3人が引き上げてきました。
「雨に降られちゃったよ〜」

お風呂をあわあわにして、温まりました。
このお部屋は、バスルームもとても余裕のあるつくりで、気に入ってます。
そういえば、この部屋、ジュニアスイートという名前だったのですが、
昨日、ふとJTBのパンフレットを見ていたら、名前が変わって、
今は、リージェンシースイートと呼ばれているようです。

体も温まったし、さっぱりしたし、
テレビでNHKの海外向け放送を見ながら、くつろいでいると、
みんなねむくなっちゃった。
うとうとして、起きると6時です。
さあさあ、ラウンジに出かけなくっちゃ。
ここのラウンジのカクテルタイムは、とっても楽しみな時間なんです。
by powderblueY | 2010-05-15 23:39 | 2010 Guam | Comments(0)

今年もGuam5 ハイアットのプールはやっぱり

やっとプールに出てきました。
タオルを借りるところの、でっぷり太ったおばちゃんスタッフに、
「ハイアット宿泊者の証」のビニールの腕輪をはめてもらいます。
これで、タダで入り込んだ部外者ではないことを証明するわけね。
主人も、ジロも、はな子も、手首につけてもらいましたが、
わたしも腕を出したら、
「あなたはここでいいわよ」
と、持っていたカメラバッグにビニール腕輪をつけてくれました。
「え? これでいいの?」
と聞いたら
「Beautiful womanは、ここでいいのよ」
ですって〜〜!!

そんなこと言われたの、生まれて初めてだよ。
さすがハイアット、ホスピタリティは一流ね!(爆)
来年も、再来年も、その次も、もうずーっとずーっとハイアットに泊まりますことよ。

きっと
「日本人の女には、お世辞を言って、持ち上げて、ほめてほめていい気持ちにさせて
 金を落とさせろ」
っていう教育が徹底しているに違いないわ。

さてプールです。
c0147790_2223189.jpg

c0147790_22232468.jpg

日射しが強くて、暑いです。
もうお昼なので、パラソルのある席が空いているわけもなく、
炎天下のパラソルのない席に陣取ったので、
暑くて暑くて・・・
でも去年の9月のような肌寒い感じはなくて、
暑いのはむしろ歓迎です。

見上げる空も、青いわ。
c0147790_22252659.jpg

c0147790_22253894.jpg

c0147790_2226639.jpg

c0147790_22263684.jpg

スライダーを滑り、
リバープールを泳いで、滝に打たれたり、洞窟をくぐったり、
教会横の静かなプールでジロに平泳ぎを教えたり・・・
毎年同じ、このプールでの楽しい時間です。

今年はちょっと水の透明度がよくないわね。
これも経費削減なのかしら。

毎年来ていると、このハイアットのプールは、
ものすごく水がきれいなときと、あまりきれいでないときの差が激しいです。
でもまあ、ここはグアムなので、
細かいことは気にせずに、楽しみましょう。

そのうち、泳ぎ疲れて寒くなったはな子は、
c0147790_231961.jpg

チェアの上で、保護色になってます。

お腹が空いたので、プールサイドを頻繁に巡回しているプールボーイを呼んで、
メニューを持ってきてもらいました。
ビールとスムージー、Fish & Chipsをオーダーしました。
このFishって、なんの魚なのかな?
白身ですが、揚げ油をたっぷり含んで、いかにもカロリー高そうですが、
でも淡白で美味しくて、ついつい食べちゃうのよねえ。
マヨネーズだとかケチャップだとかをつけて食べると、またこれがうまいのよ。
アメリカ人って、こんなものばっかり食べてちゃあ、そりゃ心臓の血管詰まりますって。

食べ終わると、もう2時半。
ここで主人と子供たちに、わたしから重大宣言です。
by powderblueY | 2010-05-14 23:07 | 2010 Guam | Comments(2)

今年もGuam4 わざわざPCを持ってきたわけ

寝たのは4時なのに、7時には目が覚めます。
やっぱり、お天気がいいかしら?とか気になっちゃってさ。

カーテンを開けてみると、
c0147790_22355119.jpg

じゃ〜〜ん!  快晴です!
c0147790_22361964.jpg

c0147790_2236346.jpg

3階だから、眺望はどうか気になったけど、
海もばっちり見えます。
c0147790_2237671.jpg

隣のアウトリガーとの間は、まだ何かを建設中。
去年の9月に比べて、あまり進行したとも思えないけど、
でもよく見ると、柱が何本か立っていたかな?

あとでコンシェルジュに「あれは何を作っているの?」と聞いてみたら
コンドミニアムだそうです。
全面ガラス張りの建物になるんだそうで・・・
完成の暁には、ハイアットの強敵になるのかな?

ところで数年前に、グアムにプールつきヴィラができるという計画がありました。
ホテルオークラが敷地内にそういうのを作るっていう話で、
HPにも完成予想図が出ていました。

予想図ではけっこう素敵だったので、
泊まってみたいな、でもお高いんだろうな、って思ってました。

でもいつの間にか、そんな話はおじゃんになったみたいで、
それどころか、ホテルオークラそのものが、今は宿泊部門は営業休止中です。

世界的不況だからね・・・

そんな中、全面ガラス張りコンドミニアムって、強気な戦略だよね〜。
なんかバブリーだわ。

何年後かに完成してる姿を目にしたら、ご報告します。

さて、リージェンシークラブでの朝食は、朝7時から10時半まで。
のんびり寝ている主人を待っていたら10時過ぎになっちゃったので、
起こしてあわてて朝食に向かいます。
c0147790_22473513.jpg

リージェンシークラブは日本人ばっかりで、ものすごく混んでいます。
ミナオちゃん一家と出会いました。
食事を終えて、帰るところです。
さっきまでは、もっと混んでいたんだそうで・・・
「あとでプールでね」

朝食は、ジュースも2種類くらいしかないし、
卵料理は毎日ゆで卵ばかりだし、
コーヒーメーカーの前は長蛇の列だし、
雰囲気がいいと言うにはほど遠い感じですが、
でもスタッフはきびきびとよく働くし、
なによりこの混沌とした感じが、グアムに来た!って感じるのよね。

さて朝食後、水着に着替えてプールへ行きます。
ほら、ちょっと雲が出てきちゃったじゃん。
c0147790_230594.jpg

c0147790_2302845.jpg

急いでプールに向かいかけて、
大事なことを思い出しました。

今回は旅行にPCを持ってきたの。
なぜかというと、
JALやANAの国内線の安い航空券「スーパー旅割」の
7,8,9月分の発売日が、この日だったんです。
7月に沖縄に行く予定があるので、是非とも発売日に予約しなくっちゃーというわけで、
わざわざPCを持ってきてました。

ハイアットの1階にはビジネスセンターみたいなところもあるらしいんだけど、
有料なんです。

で、夕べ寝る前に、部屋でネットにつなごうとしたら、
これもやはり有料なの!
承認画面が出て、部屋番号を入力したり、支払いに同意しないとつながらない仕組みになってます。

ところが主人が、ロビーなら無線で繋がって無料かも、と言うので、
半信半疑でロビーまで降りていってみたら、
繋がりました、無料で。

よかった。
で、さくさくと航空券を予約。

「早くプールに行こうよー」とうるさい子供たち。
「ちょっと待ってね。お母さん、今、大事な仕事してるから」
「なに? ブログ書いてるの?」
ちがうわよ! グアムまで来てそんなことしませんって。

終わって、やっとプールへ出かけます。
もうお昼だよ。
by powderblueY | 2010-05-13 23:09 | 2010 Guam | Comments(4)

今年もGuam3 えっ、○○がいない!?

ハイアットにチェックインしたのは夜中の2時を過ぎていました。

今年は3階のジュニアスイートです。

えっ、3階って、そんな低層階はじめて。
海は見えるのかしら?

と思っていると、
「それではお部屋へどうぞ。
 エレベーターはあちらになります」
と手で示されて、びっくり。

だって、例年、ここで荷物を運んでくれるお兄さんが登場して、
部屋まで案内してくれるのよ。
この重い荷物をがらがら引きずって、自分で行けっていうんですかい?

とは思ったものの、
自分で荷物を引きずって部屋へ向かいます。

なんだかなあ・・・

さて、お部屋です。
c0147790_23423725.jpg

ベッドルーム。エキストラを1台、入れてもらいました。
c0147790_23432765.jpg

広いバスルーム。奥にトイレとシャワールームが見えます。
このお風呂はジャグジーになります。
c0147790_23442785.jpg

ドレッシングルーム。
c0147790_23444838.jpg

引き出しもたっぷりあるので、荷物の多いわが家には助かります。
c0147790_23462039.jpg

c0147790_23463643.jpg

リビングのカップボード。
ここにミニバーがあったり、ウェルカムフルーツやウェルカムワインがあります。
あれ? 肝心のリビングの写真がないです。撮ったはずなんだけど。
c0147790_2347429.jpg

部屋に落ち着いた時点でもう3時なので、
子供たちはパジャマに着替えてすぐに寝てしまいました。

親はすぐにも寝られず、ワインをあけて、
機内食もしょぼかったから、お腹も空いて、
クッキーなどつまみつつ、
テレビでNHKを見ます。

この、まるで自宅にいるかのようなミョーなまったり感。

それにしても、
自分で荷物を運ぶのには驚いたわね。
コスト削減なのかしら?

とワインを飲みながら主人と話します。

でも、それもものは考えようで、
同じハイアットにチェックインしたミナオちゃんたちに意見を聞くと、
「わたしたちも、えっ自分で運ぶの!?って思ったけど、
 でも日本人にはいいんじゃない?
 運んでもらうと、チップどうしよう?とか悩むし、
 あとで荷物が来るのに結構時間がかかったりして、
 不便なときもあるからねー」

確かに。
ミナオちゃんの前向きな考え方、好きだわ。

さあ夜も更けたので、
明日からの天気がいいことを祈って、
寝るとしましょう。
by powderblueY | 2010-05-13 00:03 | 2010 Guam | Comments(0)