カテゴリ:国内旅行( 564 )

奥志賀から帰りました

今日はとっても天気がよかったので、
グランフェニックスの奥の白樺苑地を散策しました。
往復で1時間20分ほどのコースです。

c0147790_22430758.jpg

新緑がとても美しく、

c0147790_22430806.jpg

その新緑を通して光が射してくる様子はとってもきれい!


c0147790_22430894.jpg

冬の間、氷点下の風雪に耐え、厳しい奥志賀の自然を生き抜いてきた植物たちは
今、太陽の光を存分に浴びてます。

c0147790_22430704.jpg

昨日の雨で増水したのか、水音も高く川が流れ、
最後に、白樺池に到着しました。


c0147790_22420135.jpg

池をのぞきこむと、
なんかいるよね。


拡大すると

c0147790_22521331.jpg

無数のおたまじゃくし!
見渡す限り、孵化したばかりのおたまじゃくしでした。
1万匹くらいいたかも。


みんな元気で大きくなれよ〜。
あっ、でもそうするとこの池がカエルでぎゅうぎゅうになっちゃうね。


朝の奥志賀の気温は3℃でしたが、昼間は20℃を超え、
歩いていると汗ばむほど。
自然に触れた2日間でした。


by powderblueY | 2017-06-11 22:54 | 国内旅行 | Comments(0)

奥志賀高原に来ています

c0147790_16493598.jpg

奥志賀高原グランフェニックスに来ています。
今日は午後から志賀高原をトレッキング。
自然探勝コースという2時間コースを歩きました。


湿原に水芭蕉が咲いていて、とてもきれいでした。


ホテルに到着した頃から雨が降り出し、
今晩は星空は望めそうにありません。
晴れていたらここは満天の星が見えるんだけどな。残念。


今回の旅の目的は、スキーシーズンの予約をとることですが(笑)
明日は絶品フレンチの予約もあって、楽しみ。
志賀高原は夏も冬も楽しめます。



by powderblueY | 2017-06-10 16:53 | 国内旅行 | Comments(0)

宮島

c0147790_23111854.jpg

宮島、とってもいいところでした。
厳島神社では能楽をやってました。
ロープウェーで弥山に上がり、展望台からの眺め。
穏やかな瀬戸内海。
この60km向こうに松山港があるらしい。


お好み焼き、瀬戸内海のお魚、あなごめし、牡蠣・・・
おいしいものもいっぱいあって、1泊2日では食べきれず。
広島、いいところでした。





by powderblueY | 2017-04-16 23:17 | 国内旅行 | Comments(4)

今から

c0147790_09580817.jpg

世界遺産航路で宮島へ。


by powderblueY | 2017-04-16 09:57 | 国内旅行 | Comments(0)

広島

c0147790_06154550.jpg

ミライドゥ旅行記、途中ですが、
仕事関係の集まりで広島に来ています。


名古屋から新幹線で2時間20分。近い!
対岸の松山で育ったけど、広島は初めて。
近代的な路面電車の走る120万都市です。


外国人観光客がすごーく多くて、
原爆ドームや資料館、熱心に見てました。
明日は宮島へ行きます。


by powderblueY | 2017-04-15 23:59 | 国内旅行 | Comments(4)

赤倉スキー 10

c0147790_22055085.jpg

和食「白樺」にやってきました。
昨夜の寿司懐石の場所と同じですが、奥のテーブル席になります。
主人は朝ごはんは和食が好きで、赤倉に来るといつも「和食がいい」と言うのですが、
煮物やがんもどきなどの食事を子供たちが喜ぶはずもなく、
「和食は絶対いや」と却下されて、いつもソルビエで食べていました。
でも今回から夫婦二人だけの旅になったので、和食につきあってあげたわよん。

c0147790_22060121.jpg

朝からこんなにいろんな種類のものを用意していただけて、
和食のほうがお得感がありますよね。

c0147790_22060428.jpg

主食はご飯かおかゆから選べます。
おいしかったです。

c0147790_22060950.jpg

帰りにベーカリーの前を通りました。
朝からスタッフがたくさんの種類のパンを焼いてます。
ここのパンはほんとにおいしいの。

c0147790_22061267.jpg

アクアテラスを通り、

c0147790_22062034.jpg

テラス越しに景色をながめ、
「やっぱり赤倉はいいわねえ」と、しみじみ。

c0147790_22052660.jpg

部屋に配られる新聞はこの袋に入ってます。かわいいでしょ。売店で買えます。
去年買ったけど、はな子の体操服入れかなんかになってるわ。

c0147790_22053140.jpg
すてきなお部屋。
名残惜しいけど、荷物をまとめてチェックアウトして、
スキーに出かけます。

c0147790_22062291.jpg

1階からスキーに出かける人たちが出てくる、そのすぐ上がミナオちゃんたちの部屋。
実は中1のコウちゃんのテストが近いので、今日は午前中、勉強につきあってからスキーに出かけるとのこと。
コウちゃん、えらい!!


c0147790_22062940.jpg

リフト乗り場から赤観の全景を望んで。

c0147790_22064119.jpg

c0147790_22064455.jpg

昨日よりはちょっと雲が多いけど、この地方でこのお天気は上出来と言ってもよく、
気持ちよく滑りました。

c0147790_22064752.jpg

お昼からはミナオちゃんたちと一緒に滑り、
15時頃引き上げて、大浴場に行き、最後の温泉を楽しみました。
ショップでいろいろ買い込み、お世話になったスタッフの方々にお礼を言って、赤倉をあとにしました。


これが今シーズン最後のスキーでした。
今年は、ニセコ、八方、奥志賀、志賀高原ジャイアント、赤倉と5回もスキーに行きました。
滑ることよりも、快適なホテル滞在や温泉を楽しむ旅になってきてますが。
また来年も行こうね!


この赤倉の次の週末には、スキーウェアや板や靴をしまい、
モルディブモード全開となりました。



by powderblueY | 2017-03-20 23:59 | 国内旅行 | Comments(0)

赤倉スキー 9

c0147790_22020881.jpg

翌朝。
目が覚めてカーテンを開けたら、
ちょうど朝日が山の上から昇るところでした。


きゃああ。美しいよ。
これは大浴場から見なくちゃ!


というわけで、最終日にして初めて、朝の大浴場に走って行きました。

c0147790_22021885.jpg

大浴場、脱衣場のテラスから見た東の空。
ああ、今日はどんな1日になるかしら。


c0147790_22022133.jpg

ちなみに大浴場、脱衣場のテラスは、こんな感じにゲレンデのすぐ前です。
ゲレンデを整備する圧雪車のおじさんがやってくると、
裸のわたしたちとばっちり目が合います。


いや、おじさんだって、なにもそんなもの、見たくないと思っているでしょうけど。


c0147790_22051314.jpg

赤倉の冬のお天気は基本、曇りで、
こんなにきれいに晴れ上がっていることは珍しいです。

c0147790_22051917.jpg

大浴場はとても清潔で、

c0147790_22021188.jpg

脱衣場も広く、
ドライヤーなどお風呂上りに利用するスペースも広く、
タオルやアメニティも完備、
妙高山の湧き水も飲めて、
とっても快適です。


ああ、お風呂、最高!
大浴場を楽しんだあとは、

c0147790_22053824.jpg

お部屋に帰って、お部屋の露天風呂!


c0147790_22054095.jpg

これぞ赤倉の正しい利用方法。
ホントはスキーなんて行かなくっても、ホテルの中だけで豊かな時間を過ごせます。

c0147790_22054770.jpg

じゃあそろそろ朝ごはんへ。
今日の朝ごはんは、和食で予約してあります。



by powderblueY | 2017-03-19 23:59 | 国内旅行 | Comments(0)

赤倉スキー 8

c0147790_14091395.jpg

和食「白樺」内の寿司懐石は、7席しかなくて、早い時期の予約必須です。
この日ももちろん満席でした。

c0147790_14091122.jpg

c0147790_14091626.jpg

去年と同じ板さんです。

c0147790_14092578.jpg

まずは 先付 海鮮酢の物
わたしは生ビール、主人は日本酒

c0147790_14093923.jpg

新潟は日本酒がおいしいところだもんね。
3種飲み比べ
気に入ったら、ショップで買えます。

c0147790_14092838.jpg

八寸 のど黒塩焼き
公魚(ワカサギ)甘露煮
柚子帆立
蟹味噌
鶏生ハム風

丁寧なお仕事のお料理がつづきます。
この寿司懐石で楽しいのは、目の前で板さんの美しい手さばきを見られること。
スタート時間の違う3組7名のお料理を段取りよく出してくださいます。

c0147790_14093070.jpg

お造り 中トロ 石なぎ 梅貝 牡丹海老
新鮮で、文句なくおいしいわ。
生ビールをさっさと飲み終えて、わたしも日本酒3種飲み比べへ。

c0147790_14094193.jpg

揚物 ずわい蟹

c0147790_14094440.jpg

穴子 独活(ウド)

ここから先、握っていただきます。
一応、内容は決まっているようですが、
希望があればなんでも握っていただけます。
シャリ小さめでとか、もうお腹いっぱいとか、
ジロだったら大盛りでお願いしますとか、言えるかな?

c0147790_14095725.jpg

ホウボウ

このあと、キツネメバル、的鯛の写真なく、
c0147790_14100284.jpg

ピンボケの写真お見苦しくてすみません。
真鯛


c0147790_14101085.jpg

ヒラメの縁側

次にシメサバの写真なく、

c0147790_14101290.jpg

梅貝

アカイカ、ノドグロのあぶり、と続き、

c0147790_14101511.jpg

お酒も追加した模様。

c0147790_14102417.jpg

玉子

c0147790_14102733.jpg

大トロ

最後に、

c0147790_14103001.jpg
c0147790_14104274.jpg

具だくさんの汁物が出て、

c0147790_14104497.jpg

デザートまで

c0147790_14095975.jpg

至福の時でございました。
するするとお腹に入って行きました。
お酒は、君の井酒造の大吟醸が口当たり柔らかくおいしかったです。

この寿司懐石はオススメ。
ほんとは人に教えたくないくらい。
来年も予約しなくっちゃ。


そのあと、わたしはスパへ。
でもこの日は夕方から、お部屋で風呂上りに→バーで→お食事の際に、と飲み続けたせいで、
うつ伏せになると同時に寝てしまい、もったいなかったわ。
クラランススパ、いつもすばらしい施術です。


そして部屋に戻って、ミナオちゃんたちと部屋飲み(まだ飲むんかい!)
2泊3日の滞在じゃ楽しみきれないくらい、赤倉は充実しています。


by powderblueY | 2017-03-18 06:06 | 国内旅行 | Comments(0)

赤倉スキー 7

c0147790_14083839.jpg

主人は引き続きジャズを聴きたい、と言ったので、
わたしだけバーに行き、ミナオちゃん夫婦と落ち合いました。
カウンターに座ってみると、目の前に水盤(アクアテラス)が。
水盤の境目がちょうどSPA & SUITE棟とPREMIUM棟の境目です。
今日は1日、いいお天気だったね。


とりあえず、赤倉に乾杯ですわ。
思い起こしてみると、2011年に初めてここに来て以来、今回で7回目の滞在になりましたが、
年々魅力が増している気がする。
食の選択肢が格段に広がったのと、
お部屋の居心地がよいこと、
大人も子供も楽しく滞在できること。
もしも吹雪で滑れなくて、1日ホテルに閉じ込められたとしても、全然飽きずに滞在できそうなところ。
むしろ、スキーに行かなくてもいい、くらいに思えちゃうわ。


カクテルが2杯目に進むころ、カウンターの隣に男女4人組が。
よくみると、さきほどのジャズグループのメンバーじゃありませんか。
1回目のステージが終わって、一杯やりにきたのね。
きっと2回目のステージは、より調子よく聴かせてくれるでしょう。


晩ご飯の予約が18時半からなので、そろそろ行きましょうか。
実は、今晩の晩ご飯は、ミナオちゃんたちはソルビエへ、わたしたち夫婦は和食の白樺で寿司懐石をいただきます。
寿司懐石、だーーい好きなんだけど、ちょっと大人向けで、小1のリョウくんには・・・というわけで、
今晩は別々に食事をとることになりました。
あとでまた部屋飲みしようねー。


c0147790_14085728.jpg

本館のショップ。
ベーカリーショップも兼ねてます。
新潟のお土産物から、ホテルオリジナルの商品まで、ここがまた魅力的でね。
はな子からも「フルーツケーキとチーズパンとスティックケーキ、買ってきてね」
と念を押されてました。そういうところは女の子なのよね。
わたしはここのガラスのお皿が大好き。
上越市のガラス工房Falajの作品が販売されてます。

c0147790_14085538.jpg

時間になったので、主人と和食白樺へ。
さて、今日はどんなお料理がいただけるかな。

c0147790_14090283.jpg




by powderblueY | 2017-03-17 14:33 | 国内旅行 | Comments(4)

赤倉スキー 6

c0147790_14120419.jpg

リフトの上からです。
赤倉観光ホテル、左から本館→SPA & SUITE棟→PREMIUM棟です。

c0147790_14121334.jpg

朝は曇ってたけど、この頃にはとってもいいお天気になっていました。
この木は、ホテルのシンボルツリーになっていて、夜になるとライトアップされ、
バーからながめるととても美しいのです。

c0147790_14121620.jpg

レストハウスにいたミナオちゃん一家と合流し、滑ります。

c0147790_14122717.jpg

それにしてもいいお天気で、赤倉でこんなお天気は初めてかも。
新潟の山々がくっきりと見えます。

c0147790_14123926.jpg

c0147790_14124420.jpg

たくさん滑って、疲れて甘いものが食べたくなり、
クレープ屋さんへ。

c0147790_14125465.jpg

このゲレンデにはクレープ屋さんがあるのです。
スキー場にあるなんて、珍しくない?
はな子も「部活があるから行かないけど、スキーに1ヶ所だけ行くとしたら、赤倉だなあ。クレープ屋があるから」
と言うくらい。
いやいや、赤倉にはもっといいものがたくさんあるでしょ、温泉とか快適なお部屋とかスパとかバーとかおいしいレストランとか、
って思うのですが、中学生的にはクレープ屋がツボらしいですわ。

c0147790_14233264.jpg

部活中のはな子にLINEで写真送っときました。


さて、滑り終えてお部屋に帰ってみると、こんなご案内が来ていました。

c0147790_14290577.jpg

へええ。ラネージュ東館ではよくピアノコンサートをやっているけど、
赤観でこういうイベントに当たるのは初めてだわ。


夕食前の時間に、行ってみました。

c0147790_14125667.jpg

おひなさまの飾ってある本館のロビーで行われていました。

c0147790_14130551.jpg

窓からは遠く、志賀高原の山並みが見えてます。
夕日で赤く染まってきれい。

c0147790_14130383.jpg

こんな中で聴くジャズ、すてきでした。

c0147790_14131507.jpg

c0147790_14131755.jpg

これからディナーの前に、バーに行きます。
うふふ、赤倉には楽しいことが多すぎ!




by powderblueY | 2017-03-16 14:35 | 国内旅行 | Comments(0)