Guam 2017-11 ダイビングへ

翌朝。

c0147790_14282431.jpg

6時に目覚めてみると、空は明るくなってきていました。

c0147790_14282482.jpg

今日もいいお天気になるといいなあ。

c0147790_14282405.jpg

でも曇っていようが雨が降ろうが、海に向かって開けたこの景色は最強です。

c0147790_14282581.jpg

ボート? アウトリガー? を漕いでいる人たちもいたり。

c0147790_14282602.jpg

さて、今日はダイビングに出かけます。
日本から予約を入れて出かけました。
ネットで探してヒットしたところに連絡を取り、メールで何度かやり取りをしてありました。
初めて使うダイビングサービスです。
ハイアットに朝8時にお迎えに来てくれることになっています。


なので、早めに朝ごはんです。

c0147790_14282704.jpg

朝7時にRegency Clubに行ってみると、周りは日本人ばっかりでした。
不思議だわ、時間帯によってゲストが全然違うのね。


c0147790_14365803.jpg

こんな立派なカフェラテ製造機があります。
左上に3つ並んでいるメーターは本物ではなく、そこにディスプレイで描いてあるだけです。


c0147790_14282687.jpg

さあ、ダイビング前だから、腹8分目どころか、腹半分くらいにしておいて、
出かけましょうか。




# by powderblueY | 2017-11-08 14:41 | 2017 Guam | Comments(2)

Guam 2017-10 夕日を見てディナー

スパでゆっくりしたので、ハイアットに帰ったらもう17時半でした。
夕日の時間です。
主人と一緒にRegency Clubに行きました。


ホテルの立ち並ぶタモンビーチは西に面しており、
Regency Clubの窓からは正面に日の沈むのが見えます。

c0147790_11591789.jpg


c0147790_12020928.jpg

高級ではないけれど、泡や赤白、ビールなど飲み放題で、

c0147790_12020835.jpg

c0147790_12020957.jpg

軽食が並びます。


c0147790_12021047.jpg

メキシカンなトルティーヤをぱりぱりとかじりながら、シャンパンがすすみます。
夕日は18時15分に沈みました。

c0147790_12021023.jpg

昼間は雲が多かったけど、

c0147790_11591782.jpg

夕映えも美しく、

c0147790_11591856.jpg

日が暮れていきます。


今まではいつも子供たちと一緒に来ていたけど、
夫婦二人だけで来るグアムも、のんびりできてすごくいいわ。


さて、晩御飯はどうしよう?
Regency Clubでつまみながら飲んだので、ある程度お腹がふくれちゃった。
ホテルを出てご飯を食べに行くのは億劫なので、ホテル内で済ませちゃおっか。


というわけで、まずは館内の和食Nijiに行ってみました。

c0147790_11591852.jpg

c0147790_11591906.jpg

レストラン内はおしゃれなたたずまいで、にぎわっていましたが、
話を聞くと、夜はBuffetだけ(鉄板焼きとお寿司のBuffet)だそうで、そんなにお腹が空いているわけではないので、やめました。


じゃあ館内のもう一つのレストラン、イタリアンのAl denteへ。
幸い、席が空いていました。

c0147790_12145745.jpg

カプレーゼや

c0147790_12145608.jpg

おいしいフォカッチャや、

c0147790_12145769.jpg

これはオッソブッコといって、骨髄の煮込み。おいしいの!
赤ワインでいただきました。

c0147790_12145757.jpg

デザートもね。
スタッフがみんな感じがよく、気がきく人ばかりで、気持ちよく食事できました。

c0147790_12145845.jpg

帰りにロビーのそばにあるdeliに寄ってみました。
ビールやコーラなどの飲み物も買えますし、
ディスプレイにはおいしそうなケーキがたくさん。
こういうのお部屋でいただくのもいいかもね。今晩はお腹いっぱいだけどね。
でもアメリカ式で激甘なのかしら。
食べてないのでわかりません。



# by powderblueY | 2017-11-07 23:59 | 2017 Guam | Comments(0)

Guam 2017-9 デュシタニのDevarana Spa

それではしばらく間が空いてしまいましたが、
グアム旅行記続けます。


Soiでのランチを終えて、ビーチを歩いてハイアットに帰りました。

c0147790_11041366.jpg

ロビーにあるラウンジ。夜はバーになります。

c0147790_11041305.jpg

ハイアットは常宿なので、
「ここがすごくいい! お気に入り!」という感じではないのですが、
総合的には一番落ち着けて、いいホテルです。
良くも悪くもアメリカ風の大雑把さがありますが。


12階のRegency Clubでコーヒーをいただいた後、
部屋で着替えてプールに行きました。

c0147790_11041455.jpg

c0147790_11041832.jpg
お部屋はきれいにお掃除されていました。


プールでは、泳いだり、本を読んだり、写真を撮って回ったり、
スライダーも1回だけ滑りました。
昔は子供たちが、お尻が擦り切れるほど滑ったものです。
はな子が7ヶ月の時に連れてきて、抱っこして滑ったら、
監視員さんに「Babyはダメ!」と怒られたことがあったなあ。


周りはKoreanばかりでした。
最近、グアムサイパンはKoreanが多いとは聞いていたけど、ほんとにすごいです。
プールでの服装が特徴的で、水着の上にラッシュガードを着て、足首までの黒いレギンスをはき、
つばの広い帽子をかぶり、日焼け対策はバッチリ。
で、プールで泳ぐ時、マスクとスノーケルをつけてます。 なぜなんだ??


さて、スパの予約の時間がせまっていたので、引き上げて、着替えて出かけます。
またビーチを歩いてデュシタニへ。


予約の時間の15分前に来てくださいと言われていたので、そのように出かけました。
受付をすませると、着替えの部屋に案内されます。

c0147790_11041888.jpg

c0147790_11292322.jpg

洗面台やシャワーやロッカー完備。
新しくて清潔で気持ちがいいです。
バスローブ(ショーツは自前のもの)に着替えたら、隣のRelaxation Roomに来てください、と言われました。


このRelaxation Roomがびっくりな広さで、ゆったりとしたリクライニングチェアが並んでいます。
このチェアの寝心地がすばらしくて、自宅に欲しいくらい。
明るい窓からさんさんと光が差し込み、ほんとにリラックスできるわ。
ここで椅子に横になって待っていると、セラピストさんがやってきて、
トリートメントルームに案内されます。


Swedish Massageを受けました。
ほんとはThai Massageがよかったんだけど、それは90分がminimumと言われて、時間が合わなかったので。
若いセラピストさんで、発展途上という感じでしたが、一生懸命やってくれました。


終わるとまたRelaxation Roomに戻り、お茶を持ってきてくれて、
ここで好きなだけのんびりしていいそうです。
お好きな時に更衣室にお戻りください、と言われました。


あー、のんびりするわ〜。


しかし、驚きはここからよ。


のんびりした後、更衣室に戻って着替えようとしていたら、
ふと、更衣室内にザーザー水の流れる音がしているのに気がつきました。
なんだろう? と思って見回すと、
更衣室の奥に引き戸があって、その奥から水の音が聞こえてくるのです。


開けてみると、


c0147790_11042221.jpg

なんと、大きな大きな入浴施設があったのでした!

c0147790_11042249.jpg

もうもうと湯気が立ち込めているので、カメラのレンズが曇ります。
洗い場もあり、
お風呂は温かいのと冷たいのとがあり、ジャグジーあり、
もちろんサウナも。
そんじょそこらのスーパー銭湯よりもはるかに広くて、とっても清潔です。

c0147790_11042338.jpg

もちろん男女別で、だーれもいませんでした。
なんてすばらしい施設。

c0147790_11041924.jpg

ほんとにこれを利用していいのかしら? とためらっていると、
ちょうどタオル交換のスタッフが来て、
「どうぞOnsenをお楽しみください」
と言ってました。
まあ、日本でいう「温泉」ではないと思うけど、
ホテルの中にこんな施設があるなんて驚きよね。
ゆっくりと利用させていただきました。


デュシタニのスパ、オススメです。




# by powderblueY | 2017-11-06 23:59 | 2017 Guam | Comments(0)

台湾 日月譚 The Lalu -3

c0147790_14481187.jpg

台湾から無事に帰ってきました。
日曜の午後の台北桃園空港は大変な混雑です。
航空会社のカウンターに30分並び(web check-inがweb上の問題発生で、できなかった)、
手荷物検査に30分並び、
出国審査に30分並び、
ものすごく時間がかかります。
桃園から出国の際は、出発時刻の3時間前には空港に到着することをお勧めします。



# by powderblueY | 2017-11-05 23:59 | 2017 台湾 | Comments(0)

台湾 日月譚 The Lalu -2

c0147790_19171599.jpg

ホテル内のあちこちに不思議な絵になる風景。

c0147790_19171538.jpg

そして明るい陽射しの中の日月譚はとてもきれいです。
たくさんの船が行き交っています。


今夜は花火大会があるんですって。
楽しみ。



# by powderblueY | 2017-11-04 19:19 | 2017 台湾 | Comments(0)