Four Seasons Resort Maldives at Landaa Giraavaru 第1日ー成田離陸まで。ULディレイ

JALは定刻に成田に着陸。
途中富士山がきれいに見えました。
成田空港の乗り継ぎカウンターで乗り継ぎの手続きをしました。
(ULの搭乗券をゲット。マイレージ--Skywards と Skysurfers--の手続きもここで)
去年はこのカウンターが激混みで、1時間並んだのですが、
今年は並んでる人もなく、5分で手続き終了。
同じ9月の木曜日なのに、この違いはなに??

空港の3階に上がり、免税店の並ぶ一角へ。
「成田5番街」というのができていて、素敵なショップがたくさんです。
Tiffanyもできていて、ここで主人にダイアモンドをおねだりしてみたら、
意外にあっさり 「いいよ」
ーーーなわけはなく、有無をいわさずKids Cornerへ。
ここもできたばかりでぴかぴか。靴を脱いで上がります。
遊具のあるコーナーと畳の部屋、子供専用のトイレまであって、すごく便利。
c0147790_15524123.jpg

(なんだかお顔がタオルと同じ柄になっちゃったじゃない?)
息子はさっそく畳の上に座ってDS三昧です。
娘は遊具で遊んでご機嫌。
でもこれって「子供はここで遊ばせといて、大人は免税店でごゆっくりどうぞ」ってことですよね?
(保護者の監視は求められています)
主人と交代で免税店を見て回りました。うふふ。
おかげで搭乗の際、大きな手荷物が一つ増えたのでした。

12時少し前になったので、免税店街の一角のAsian Cafeで昼食。
c0147790_1546529.jpg

カフェテリア方式のお店です。ラーメンを食べました。
ULの搭乗口は92番(サテライト)で、窓から見えるのですが、12時を過ぎてもそこに飛行機の姿はなく、
なんとなくいやな予感が・・・
12時20分頃やっと見慣れたULの機体が到着し、
ああよかった、これなら定刻少し過ぎたくらいで飛ぶわね、
と安心したのが大きな間違いだったー!!!

昼食後、2階に下りてシャトルに乗ってサテライトに向かいます。
92番搭乗口に行ってみると、たーくさんの人が集まっていました。
「きっと満席だね」と話しつつ、13時15分頃搭乗開始。
到着機の遅れのため搭乗開始が遅れましたことをお詫びいたしますとのアナウンスがありました。
c0147790_15481681.jpg


4人横並びに一列で座る。
ところが全員搭乗しても動く気配無し。
娘はちょうどお昼寝の時間なので寝てしまい、わたしは本を読んでいるうちにあっという間に1時間経過。
周りの人も不審に思うのか、ざわざわしてきて、1時間半経過。
前のビジネスクラスの方から、酔っぱらったおじさんがエコノミーにやってきて
「えええ? 飲み物出てないの? ビジネスじゃあシャンパン飲み放題だよ」
と鬱陶しいことを言う。
1時間45分たったところで初めての機内アナウンス。
「エンジンの不調でお待たせしています。もう一度回してみます」とパイロットより。
遅れるのはULだからある程度覚悟の上だけど、説明くらいしろよ、何の説明もなく放置はひどくない? おしぼりや飲み物くらい配ったら?? と怒れてくる。
うちの職場(ある種のサービス業)だったらクレームの電話かかりまくりだよ。
さっきの酔っぱらいおじさんがまたやってきて
「ビジネスじゃあシャンパン飲め飲めって言われてさあ、すっかり酔っぱらっちゃったよ」って
あんた、さっきからもう酔っぱらってましたけど。
そして搭乗してから2時間たったところで、何のアナウンスもなくいきなり機体は動き出したのでした。
やれやれ。(と村上春樹ふうに)
次はSQにしようかしらね。
# by powderblueY | 2007-11-15 15:57 | 2007 Maldives | Comments(0)

Four Seasons Resort Maldives at Landaa Giraavaru 第1日(木)ー名古屋〜成田

いよいよ出発の日。
毎年のことですが、うれしくて前夜はほとんど眠れません。
4時からは起き出して、ゴミを出したり、ベランダの植物に水をやったり、
お留守番させるカブトムシにエサをやったり、ごそごそしてました。
カブトムシはこの時点で、最後の1匹が生きてるだけだったのですが、
大きめのお皿に昆虫ゼリーを10個乗せて、入れておきました。
帰ってきたら10個のゼリーを食い尽くしており、まだ生きてました(よくかんばったね)。
ちなみにザリガニも飼ってるんですが(子供が次から次へと捕まえてくるんですよ〜)
ザリガニは食欲旺盛で、放置というわけにいかないので
下の子の保育園の先生に預かっていただきました。

c0147790_14533519.jpg

                        
6時半に車で家を出て、高速道路で中部国際空港(セントレア)へ。
わたしの車、もう10年目だし、大きくて燃費も悪いので、
ヴィッツかなんかに買い換えようかと思うときもあるんですけど、
この年に数回の海外旅行の時、トランクに2個特大のスーツケースが入るってことを考えると、
なかなか思い切れないんですよねえ。
(タクシーで行った方がまだ安いだろうっていうツッコミはなしにして)

50分でセントレア着。
駐車場はたくさんありますが、うちが好きなのは、H棟屋上です。
屋上に停めると夏は暑いですが、ここから搭乗口まで一切のエレベーターや階段がなく、
同一平面で行けます。
がらがら重い荷物を引っ張っているときにはすごく便利です。
これは名古屋市内からすごーく遠くて不便でアクセスにお金がかかるセントレアの
唯一の利点です。

さてJALのカウンターでスムーズにチェックイン。
今年は国際線乗り継ぎ専用便なので、荷物はマーレまでスルーです。

 
c0147790_22183094.jpg
セントレア搭乗口で遊ぶ子供たち。リュックは去年ULの機内でいただいたものです。
今年も同じものを往復で4個いただき、さらにリゾートでもかわいいカメのリュックを2個いただいて、
もうクローゼットの中がリュックだらけです。
荷物になるからもらわなきゃいいじゃんと思うんだけど、貧乏性なので、あげると言われたものをいらないとは言えません。
# by powderblueY | 2007-11-13 15:01 | 2007 Maldives | Comments(0)

2007 Maldives--Four Seasons Resort Maldives at Landaa Giraavaru

今年も9月にモルディブに行ってきました。
主人とわたしと、7歳の男の子、3歳の女の子の家族4人です。
旅行記と写真をぼちぼちアップしていこうと思います。

出発まで

Resort & Safariさんに手配をお願いしたのが2007年2月でした。
今年はリゾートも、部屋のカテゴリーもすでに決まっていたので、あとは日にちを決めるだけで、
手配は簡単でした。

以前はモルディブも含めて海外旅行は個人手配で行くことが多かったのです。
というのは、大手の旅行会社さんだと子供料金というのがめっちゃめちゃ高いから。
自分で予約するとエアーチケットは大人の7割程度だし、
一緒の部屋に滞在するので、そんなにお金かかるわけないでしょと思うのですが、
大手のパンフレットを見ると、「大人料金の2万円引き」とかなんですよねえ。
たまに夏のハワイで「お子様は大人の半額!!!!」なんていう
いかにも恩着せがましいパンフレットがあったりしますが、
半額もかかるわけがないというのが、わたしの持論です。
なのでいつも個人手配にしていました。
意外とそんなに面倒ではないんですよ。
(ーーーと思うのは、今まで何のトラブルにも巻き込まれたことがないからかもしれませんが)

でも去年のモルディブ(ソネバフシ)を申し込むときに、
ものは試しと「となりの海はあおかった」というサイトから、
各社一括見積もりというのを出してみたんですね。
そうしたら、そういうモルディブ専門の旅行会社さんでも
各社比べてみると料金は様々でして、
子供料金が、高いところと安いところでは25万くらい違ったんですね。
で、4人の合計金額が一番安かったResort & Safariさんにお願いしたわけです。
(個人手配の試算よりも安かったです)

担当はひろ**さんという方なのですが、
この方がまた行き届いたきめ細かい仕事をしてくださる方で、
とてもとても気に入ってしまったわけですね。
うちは名古屋発でUL利用ですので、名古屋ー成田便にまず乗るのですが、
これが全日空(国内線)なのか、JAL(国際線専用乗り継ぎ便)なのかで
成田での乗り継ぎの道筋やら、荷物はどこまでスルーになるのかとか、
全然違ってくるんですけど、
そのあたりをひろ**さんは、覚えの悪いわたしのために何度も解説してくださり、
最後には直接お電話まで下さって、教えてくださったんです。
もうこれは、毎年Resort & Safariさん以外には考えられないなと。

わたしも仕事を持つ身ですが、
仕事のジャンルは全然違っても、ああこういう人のように仕事ができるようになりたいなと思わせられる人に
ときどき出会いますよねー。

というわけで、今年は2月に申し込み、すぐOKの回答が来ました。

9月の出発を待つまでの7ヶ月間、
リゾートの情報収集に努めたり、
ダイエット & ビリーで体をしぼったり、
新しい水着、日焼け止め、スノーケルセットなどなど買いそろえたり、
「荷作り一覧表」を作ったり・・・・
旅行って、出発前が一番楽しいですよね!
(いや、行ってからが楽しいのは当たり前ですので)
あまりに楽しみにしすぎて、このまま出発の日が来なければいいのに、なんて
矛盾した気持ちになることも。

今年のリゾートは
Four Seasons Resort Maldives at Landaa Giraavaruです。


c0147790_14271775.jpg

# by powderblueY | 2007-11-13 14:27 | 2007 Maldives | Comments(0)

はじめまして

パウダーブルーと申します。
ついに自分のブログを持っちゃいました。
使い方もまだよくわからないのですが、
ぼちぼち更新していこうと思います。

c0147790_15402831.jpg

9月に行ったMaldives Four Seasons Resort Landaa Giraavaruの
島の西に延びるサンドバンクです。
# by powderblueY | 2007-11-12 15:45 | その他 | Comments(0)