渡嘉敷2014-6

c0147790_1521230.jpg


今日のお昼は、オクトパス・ガーデンで。
2階のテラスが、海も見えるし、気持ちがいいです。
とはいっても、今日はお天気が悪いけどね。

c0147790_1533797.jpg


こんな感じに海が見えます。

c0147790_1545080.jpg


沖縄にいる間は、これしか食べない!くらいの勢いの、沖縄そば。

c0147790_15423100.jpg


これは新商品の肉味噌そば。

c0147790_1542588.jpg


ここのポテトフライはちょっと変わっていて、
初めて見た時には、イカリングか!って思ったくらい。


それでは食べ終わったので、オクトパス・ガーデンの向かいの「一休」というお店で、
離れ島まで渡る船の料金を払います。
ここのおじいちゃんが船の船頭さんなの。
前もって払っておかなくても、船の上でも払えるけどね。
一休まで行くと、「おじいちゃん、もう出た?」と聞けたり、
「もう船来るから、ビーチで待っててね」と言われたり、情報が得られます。


c0147790_155216.jpg


ほら、おじいちゃんの船が来てるよ。

c0147790_1510215.jpg


だんだんお天気が回復してきたので、ビーチにも人が増えてきたね。

c0147790_15105452.jpg


このおじいちゃん、わたしたちが初めて渡嘉敷に来た7年前にも、
すでに立派なおじいちゃんでした。
今では80歳はゆうに越えていると思います。

c0147790_15123194.jpg


去年までは一人で船を運航し、お金のやり取りをし、
お客の帰り時間を聞いて、ちびた鉛筆をなめなめ手帳に記録していたのですが、
今年からは、若者がひとり、ヘルプに入っていました。
お孫さんなのかなあ?
船を砂浜に乗り上げたりする力仕事を手伝ったり、お客の帰る時間を確認したりしてました。

c0147790_1516347.jpg


船底のガラスから海の中を見ながら、離れ島に向かいます。

c0147790_15171957.jpg


上陸して、ではさっそくスノーケリング!

c0147790_1519334.jpg


阿波連ビーチに比べると、透明度はばつぐんにいいです。
とはいっても、いつもほどではないけどね。

c0147790_15191574.jpg

c0147790_15202434.jpg


いつものお気に入りの魚を探したり、

c0147790_15224690.jpg


サンゴの美しさに見とれたり、

c0147790_152386.jpg


サンゴの植え付けも行われているようでした。


ちょっと沖の方にある、お気に入りの根に行ってみると、

c0147790_15235992.jpg


うわあ、なんだかすごいかたまりがいるよ。

c0147790_15241819.jpg


すごーい!

c0147790_15245292.jpg


キンメモドキの群れですね。
去年まではここにはこれはいなかったのに、すごいです。

c0147790_2193562.jpg

c0147790_2195983.jpg

c0147790_21102697.jpg


これは水深5mくらいの根です。
ダイバーも見に来ていました。

c0147790_21102726.jpg


ほかには、こんなのもいました。

c0147790_21112973.jpg


ウミヘビって、なんとなく気持ち悪いですよね。


ところで、海はきれいなのですが、沖の方に出ると、クラゲがたくさんいます。
これも今まで経験したことないのになあ。
普通の丸いクラゲのほかに、四角い小さいクラゲや、

c0147790_21125094.jpg


こんな透明なテープ状の、きわめて気持ち悪いやつもいます。
わたしも主人もたくさん刺されて、手足が赤いぼつぼつだらけになりました。
う〜ん、なんだか不快だわ。
by powderblueY | 2014-08-27 21:13 | 2014 沖縄 | Comments(0)


<< 渡嘉敷2014-7 渡嘉敷2014-5 >>