Maldives 2016 Maafushivaru マーフシヴァル その12 マーフシヴァルに上陸

c0147790_17333191.jpg


水上飛行機がミリヒ経由でマーフシヴァルに着いたのは、
マーレ出発後40分たっていました。
ここまで乗ってきたのは、わたしたち家族4人と、いちゃいちゃの新婚ヨーロピアンカップル。
島からお迎えのドーニがやってきました。
順番に飛行機を降ります。

c0147790_17353830.jpg


荷物を降ろしてもらい、ドーニに運ばれます。

c0147790_1736252.jpg


c0147790_1736362.jpg


赤と白の、さわやかな色の機体。
そしてその向こうに、

c0147790_17371146.jpg


マーフシヴァルが見えています。


わたしたちがドーニに乗ると、入れ替わりでドーニを降り、
水上飛行機に乗るゲストがいました。
この飛行機で折り返し、マーレに帰っていくのね。

c0147790_17385629.jpg


あとで気づいたんですが、
この水上飛行機が降りた海域は、
センターラとヴァカルファリとマーフシヴァル、3つのリゾートに囲まれた海域で、
発着用のいかだが3つ設置してありました。
なので昼間はわりと頻繁に、水上飛行機の轟音が聞こえてました。
もし自分が日本で空港の近くに住んでいたら、
飛行機の離発着の音はうるさくて、いやだなーと思うだろうけど、
モルディブで聞く水上飛行機の発着の音は、大好き♡


c0147790_1743575.jpg


さて、ドーニが出発しました。


ところで、このマーフシヴァルのすぐそばには、
リゾートが所有する無人島 Lonubo があります。

c0147790_17445374.jpg


この島がそう。

c0147790_17452683.jpg


本当に小さくて、真っ白なビーチがぐるっと一周取り囲んでいて、
愛らしい島。
マーフシヴァルからLonuboへは、1日3回、無料のドーニが出ています。


モルディブで買った地図を見ると、
マーフシヴァルの位置には「Twin Island (Maafushivaru)」と書かれています。
Lonuboと合わせて、以前はそう呼ばれていたのかもしれないね。


c0147790_17523352.jpg


スタッフがドーニを巧みに足で操り、
いかだを離れてマーフシヴァルへ向かいます。

c0147790_1754043.jpg


5分もかからず、島に着きました。


上陸です。
わくわく。
どんな島だろう。
by powderblueY | 2016-04-17 17:56 | 2016 Maldives | Comments(0)


<< Maldives 2016 M... Maldives 2016 M... >>