はな子のスキーウェアを買いに

スキーシーズンを前に、はな子が
「去年までのスキーウェアはもう小さくなったから、買って」
と言います。


「なんでよ? あれ、サイズ150cmでしょ。今ちょうど身長150cmじゃん」

「ちがうよ。この間測ったら152cmだったもん」

「あほかっ。そんなもんで150cmのウェアが小さくなるわけないでしょ」

「でも小さいの! 袖が短くて雪が入ってきそうだし、裾も短くて雪が入ってくる」


んなわけないじゃん! と思いましたが、
ちょうどお誕生日でもあったし、期末試験もがんばって良い成績だったので、
買いに行くことにしました。


「150cmが小さいと言うからには、もう大人のSサイズだよ。
 ほら、これなんかどう? 派手な色でかわいいよ」

「やだよ、そんなの目立つから」

「スキーウェアは目立ってナンボやで」

「なんで急に大阪のおばちゃんになるのよ」


最近のウェアは、上着とズボンが別々に売られていて、
自分で好きなように色を合わせるタイプが多いです。
で、はな子が選んできたのは、地味〜〜な紺色の上着でした。
その下に、ウ◯コ色のズボン、いや、茶色のズボンを合わせると言うのです。

「なんでそんな地味・・・本当にそれでいいの?」

「うん。絶対これがいい」


はな子は言い出したら聞かないので、それを買いました。


ウェアを見て回っていると、自分のもほしくなっちゃった。
今のわたしのウェアは、上着が黄色で、ズボンが薄いグレーで、ちょっと地味なのよね。
それに試着しないでネットショッピングで買ったから、ズボンがちょっと短くて、それこそ雪が入ってきそうなの。
ズボンだけ買っちゃおう!と思い、
これにしました。

c0147790_14140676.jpg


これに黄色い上着だと、さぞ目立つことでしょう。


家に帰って、主人とジロに見せたら、

「この色って、なにかの色に似てる」
「そうそう、なんだろう?」
「えーと・・・そうだ! サツマイモだ!」
「そうだそうだ。サツマイモ色だ」

とすっかりバカにされました。


スキーに行くのが楽しみです。



by powderblueY | 2016-12-09 14:29 | 日常 | Comments(0)


<< 「マイベストフレンド」 「ファンタスティックビーストと... >>