奥志賀スキー 2

次の朝、というよりまだ夜中。
部屋の中が寒くて寒くて、目が覚めました。3時ごろだったかな。


暖房をMAXにして寝たはずなのに、
風の音がぴゅーぴゅー聞こえるし、しんしんと寒い。
暖房設備が老朽化していて、あまり効かないのかな。
洗面所に持ち運びできるヒーターがあったので、それをベッドルームに持ってきて、「強」にして寝ました。


でもやっぱり寒くて、朝7時に起きて、部屋の中をよく見たら・・・

c0147790_13143089.jpg

なんじゃあ、こりゃああ!!! (松田優作風に)


部屋の中に雪が降り積もっています。
あまりに動転して写真撮り忘れたけど、テレビの横に置いてあったわたしのPCや充電中のスマホの上にも雪が降り積もっていたの。
防水のiPhone 7でよかったわ。

なんて安心してる場合じゃなくて、なんでこんなことに!?


実はこの写真のカーテンの後ろの窓が開いていたのです!
そりゃあひと晩中、風の音がぴゅーぴゅー聞こえるわけだわよ。
そりゃあ寒いわけだわよ。


夜、部屋に到着したときには、ターンダウンが終わってカーテンが閉まっていたので、気づかなかったのね。
もちろん、主人もわたしも窓を開けた覚えはないので、初めから開いていたと思われます。
多分、お掃除の人が開けて、閉め忘れたんだね。
ちょっとびっくりな出来事でした。


ちなみに、この日のお天気は、

c0147790_13143253.jpg

雪!!
気温が低いので、さらっさらの粉雪が降り、視界も悪いです。


朝食へ。

c0147790_13144407.jpg

c0147790_13144191.jpg

c0147790_13144815.jpg

朝食は、イタリアンレストランで洋食のBuffet、和食レストランで和定食がいただけます。
この日は洋食へ。
卵料理はオーダーできます。


c0147790_13144627.jpg

外は大雪で、すぐ隣の奥志賀バスターミナルの屋根も見えないほど。

c0147790_13145969.jpg

窓の外はホテルの玄関ですが、あまりに雪が降り積もって玄関から出るとツボ足になっちゃうので、
除雪機がフル稼働しています。


それでもミナオちゃん一家と一緒なので、
「すごい大雪だねえ。どうする?」
「ま、お風呂かプールでしょ」
「だね」
と話しながらゆっくり食べます。
ほかのお客さんもみんな窓の外を眺めながらのんびり。
朝からシャンパン飲んでる人もいました。


雪の中を犬を連れて散歩している人もいます。
リフトは、見ていると定刻の8時半にホテルのすぐ前の短いリフトだけ動き出しましたが、
上部ゲレンデに行けるリフトは動きません。


朝食後にお風呂に行くことにしました。
ミナオちゃんと大浴場で、大きなガラス窓から外を眺め、
ホテルの駐車場に停めてある荷物運搬用の軽トラックが、雪にはまって動けなくなり、
除雪車にロープで引っ張ってもらって救出してもらう様子を見たり、
「名古屋ではこんな大雪ありえないね」
「雪国に住む人たちって、本当に大変よね」
なんて、お湯に浸かってぬくぬくとしながら話したり、
お風呂から上がったら休憩室でのんびりしました。


グランフェニックスには地下に大きな温水プールもあるので、
大雪の日には滑らなくても、楽しいことがいっぱいあります。
部屋に帰って、プールに行こうか、バーで昼間っから飲んだくれようか、と思っていたら、
隣の焼額山スキー場ではほとんどのリフトが動いているというのをネットで見て、
急に、滑りに行こうと思いました。
バスで行くことになりますが、奥志賀からのバスは1時間に1本。
見ると、ちょうどいい時間のバスがあったので、急いでフロントでリフト券を買って、バスに乗りました。
(宿泊者限定のお値打ちなリフト券があります)

c0147790_13150136.jpg

すごい雪だよ。


さくっと焼額に到着し、
c0147790_13150477.jpg

ゴンドラも人影はまばら。

c0147790_13142669.jpg

でも毎年お決まりのこの写真を撮らなくっちゃ。

c0147790_13142802.jpg

雪で自分の滑っている足元もあまり見えません。


お昼食べたら、もう帰りたくなってきちゃった。


で、早々にバスに乗ってまた奥志賀に帰りました。

c0147790_13152804.jpg

ただいま。お疲れ様。

c0147790_13172290.jpg

入り口には靴や板の雪を吹き飛ばすエアガンがついてます。

c0147790_13152503.jpg

c0147790_13150606.jpg

c0147790_13152329.jpg

車にもこんなに雪積もってるし。

でも館内はあったか。

c0147790_13154566.jpg
c0147790_13154887.jpg

ちなみにスキーロッカーは大きくて、4人分でも十分入ります。

c0147790_13153020.jpg

暖炉で火が燃えてるバー。
あとで来ようね。

c0147790_13155055.jpg

地下のプール。
ミナオちゃん一家は泳ぎました。


夕方。

c0147790_13161079.jpg

c0147790_13160585.jpg

夕食前にバーへ。
館内はどこも木を多用した造りで、チロルの山小屋風っていうのかな。
いや、チロルには行ったことないですけど。


c0147790_13160363.jpg

窓の外には、雪原の真ん中にメッセージが。
お願いするとホテルの人が作ってくれるんだと思われます。
でも、手前には足跡があるけど、
一番上のあたりの字はどうやって書いたのかしら。
中に立ち入らなきゃ書けないと思うけど。

c0147790_13160870.jpg

ぱちぱち。
横に置いてある道具は「ふいご」っていうんだよね?


バーの一角には階段があって、中二階に上がれます。


c0147790_13162907.jpg

ライブラリーのようになっているの。

c0147790_13162116.jpg

c0147790_13162469.jpg

さて、夕食の時間になりました。

c0147790_13164346.jpg

今日はイタリアンのステラ・アルピナです。

c0147790_13164688.jpg

c0147790_13165820.jpg

c0147790_13170023.jpg

c0147790_13170377.jpg

c0147790_13170582.jpg

c0147790_13171514.jpg

c0147790_13171882.jpg

グランフェニックスでは、1泊2食のプランにすると、夕食は普通のコースと、ライトコースから選べます。(多分、シニアの宿泊客が多いからだと思う)
上の写真はライトコースです。
普通のコースより皿数が1品少なくて、
もしジロが来たら物足りないと言うかもしれないけど、わたしたちにはこれで十分。

c0147790_14145785.jpg

最後にハーブティーもいただけて、これはレモングラスティーでした。おいしかった。

c0147790_13172034.jpg

食事のあと、一瞬外に出てみましたが、寒い!

今晩は、ちゃんと窓を閉めて寝ようっと。


by powderblueY | 2017-02-28 23:59 | 国内旅行 | Comments(0)


<< 奥志賀スキー 3 奥志賀スキー 1 >>