Maldives 2017 Milaidhoo ミライドゥ その16 Sunset

c0147790_14365934.jpg

子供たちとの電話を終えたら、もう18時。
夕日が沈もうとしています。


わたしたちは夕日大好き人間なので(Sunset Loverというそうです)
代理店さんに「夕日の見えるお部屋を」とお願いしてありました。
さらに、わたしたちの好みをよくご存知の代理店さんが
「スノーケリングに便利なお部屋を」とリゾートにお願いしてくださっていたらしく、
この112のお部屋は、夕日は真正面に沈むし、リーフエッジまでも近いし、
まさにわたしたち好みのお部屋でした。


モルディブに到着して初めての夕日は、やっぱりシャンパンでも飲みながらでしょ、と
ウェルカムシャンパンを開けることにしました。

c0147790_14365651.jpg

赤く染まったテラスで、

c0147790_14370756.jpg

c0147790_14371016.jpg

はいはい。至福のときですよ〜。

c0147790_14371966.jpg

無事に到着したことに乾杯。楽しいバカンスになりますように。

c0147790_14372264.jpg

真っ赤になってきたねえ。


小腹も空いていたので、ウェルカムフルーツもむきました。
お皿と、ぱりっと糊のきいたナプキンと、よく切れるナイフも用意してあり、
フルーツはどれも熟れて食べごろなものばかりで、
ゲストにおいしいフルーツを食べていただきたい、っていうスタッフの気持ちが伝わってきました。
そう、いつも感じるけど、熟れてない固いフルーツや、切れないナイフでは、
せっかくのウェルカムフルーツも、形だけのものになっちゃいますよね。


c0147790_14373184.jpg

水上ヴィラのデッキは本当に広くて、
プールの上のソファベッドや、大きなオンドーリや、デッキチェアが、
余裕を持って配されており、ここでずっと過ごしてもいいと思うくらいです。

c0147790_14373433.jpg


子供たちがいると、にぎやかでいいけど、夫婦二人で見る夕日もいいもんだね。


と、すっかり老夫婦の気分。

c0147790_14374542.jpg

このテラスのプールサイドに置いてあるオブジェ、
漁師さんの使う魚を入れる魚籠(びく)みたいのに、キャンドルが入れてあるのです。
実際にキャンドルに火を灯すことはなかったけど、これがあるだけでぐっとフォトジェニックになりますよね。

c0147790_14374811.jpg

やがて夕日は静かに沈んでいきました。
わたしたちの滞在中は、日没時間は毎日だいたい18時10分でした。


するとそれまで水面をさーーっと跳ねていた小魚たちが、急に静かになりました。
もう大きな魚に追いかけられなくなったのかしら。
暗くなったから、大きな魚も目が見えなくなってきたのでしょうか。
ってことは、魚って、鳥目???


c0147790_14375080.jpg

夕日が沈んだあとの海を、スピードボートが一隻、走っていきました。
モルディブの夕暮れです。






by powderblueY | 2017-04-20 19:32 | 2017 Maldives | Comments(4)
Commented by greenanabell at 2017-04-20 20:45 x
powderblueさん、うっとり♡空と海とプールの境界がわからないですね。あぁ、写真だけで幸せになりました。ご夫婦も仲良しで♡うふ。
Commented by mayuko at 2017-04-20 20:56 x
最後の一枚にノックアウト…美しすぎるグラデーション。モニターから目を離せば残酷な現実が…掃除しなきゃ…^^;
Commented by powderblueY at 2017-04-22 08:36
greenanabellさん
モルディブの夕暮れは、ほんとうにうっとりですよね。
隣にいるのが福士蒼汰くんとかならもっとうっとりですけど。
Commented by powderblueY at 2017-04-22 08:39
mayukoさん
わたしも現実逃避したいときは、モルディブで撮ってきた写真をながめます。
波の音や空気感がよみがえってきて、脳内トリップできます。


<< Maldives 2017 M... Maldives 2017 M... >>