Maldives 2017 Milaidhoo ミライドゥ その17 ディナーはOceanで

夕日を見届けたあと、シャワーを浴び、さらにお風呂に入りました。
水圧はどこも問題なく、大きな卵型のバスタブも、10分かからずお湯がたまります。
Acqua di Parmaのアメニティもとてもいい香りで、申し分ありません。
お風呂上りには、バスローブが厚いのと薄いのと2種類用意されていて、

「なんだか至れりつくせりだねー」

と、わたしも主人も大満足。


さて、今晩のディナーはOceanに行きましょう。
ジェッティを歩いて島の中に入ったら、ジムでバイクを漕いでいるヨーロピアンがいました。
もう20時だけど、ああやってお腹を空かせてからディナーに行くのかしらね。

c0147790_14065624.jpg

前にも書きましたが、ハーフボードの場合、このOceanでいただくお料理は滞在費に含まれています。
支払いはドリンクのみ。
Shoreline GrillやBa'theliでいただく場合は、お会計の中から一人65ドル分差し引かれます。


さて、レストランに到着してみると、入り口にわたしたちのバトラー、イフーさんが待っていました。

「こんばんは。わたしのこと覚えてますか?」

やーね、イフーさん、覚えてるに決まってるじゃない。

「Outsideの席と、Insideの席と、どちらになさいますか?」

外の方が風も吹いて気持ちよさそうだから、Outsideでお願いします。


というわけで、ビーチに面したテラスの席に案内されました。
テーブルには、7、8組のゲストがディナーを楽しんでました。
とても静かな島だし、お部屋の居心地が良くておこもり系なので、どれくらいのゲストが滞在しているのかわかりにくい面はありますが、
どうだろう、稼働率半分ってとこかな。
まだ新しいリゾートだからね。
ざっと見まわしたところ、アジア系のゲストはわたしたち以外、いませんでした。
ヨーロピアンと、あと目立つのは中東系のゲストでした。


メニューを決める前に、イフーさんがそばにいてくれたので、
部屋のクローゼットにもう少しハンガーがほしいことと、
ベッドサイドの時計が電池切れなのか、動かないことを伝えました。
彼はとても有能なバトラーで、食事が終わって部屋に戻るころには、すべて解決していました。


さて、メニューですが、
<前菜><スープ><メイン(魚か肉)><つけあわせ>となっていて、デザートのメニューは別になっていました。
最初にメニューを持ってきてくれたスタッフは、前菜、スープ、メイン、つけあわせの中から、1品ずつ選んでください、と言ったのですが、
オーダーをとりに来たスタッフは、前菜とスープの中から1品と、メイン、つけあわせ、と言ったので、
どちらだろう? と混乱したのですが、
あとで請求をみると、結局、食べるものは全部含まれているようでした。


なので、たとえばこの晩は、二人分で
<前菜> ビーフカルパッチョ
     アヒージョ
<スープ> カニ団子のレモングラススープ 二人でシェア
<メイン> 魚のミックスグリル
      ラムカレー サフランライス添え
<つけあわせ> マッシュルームのガーリック炒め
        マッシュポテト
<デザート> パイナップルのパンナコッタ
       ポートワイン
とこれだけオーダーして、これらは全部滞在費に含まれていました。
最後のポートワインはデザートメニューに載っているので、これはデザートとしてカウントされるようです。
支払ったのは、ビールと白ワイン代だけで、10% Service Charge + 12% GST 加えて、70〜80ドルくらいでした。
Oceanで食べる分には、毎晩これくらいでした。
思っていたよりもずいぶん安かったです。
(その分、滞在費が高いのか)


お金のこと、くどくど説明してごめんなさい! 興味のある方もあるかと思ったので。

さて、お料理ですが、

c0147790_14070300.jpg

アヒージョ。絶品!! 
あまりにおいしいので、毎晩たのんじゃったわ。
スタッフは、アヒージョとは言わず、「Gambas ガンバス」と言ってました。
スペイン語でエビのことですね。

c0147790_14071579.jpg

ビーフカルパッチョ。お肉の質はいいのですが、もうちょっと香辛料がきいていたら、もっとおいしかったかな。
自分で胡椒とかかけるとよかったのか。

c0147790_14071295.jpg

カニ団子の入ったレモングラススープ。
これはトムヤムクンの辛くないヴァージョンみたいな感じで、オリエンタルでおいしかったです。

c0147790_14070086.jpg

パンもきました。
おいしくて、ワインをお供に、どんどん食が進みます。
ま、いいか、この日のためにダイエットしてきたんだし。

c0147790_14073055.jpg

魚のミックスグリル。レモンをきゅっとしぼって。おいしいに決まってます。

c0147790_14073356.jpg

c0147790_14074502.jpg

ラムカレーとサフランライス。ラムは骨つき肉でごろっと入ってます。
ああ、胃袋が3つほしい。

c0147790_14074288.jpg

つけあわせです。マッシュルームのガーリック炒めと、マッシュポテト。
あまりにお腹いっぱいになったので、次の日からはオーダーする量をちょっと控えました。

c0147790_14075572.jpg

パイナップルのパンナコッタ。


お料理はどれもレベルが高く、とってもおいしいです。
種類も豊富で、魚料理も多く、
くどいものが苦手になってきたわたしたちにはちょうどいい感じ。
ジロがいたら、「もっと肉はないのかっ」って言うかもしれません。
お肉を食べたきゃShoreline Grillに行けばいいんだけどね。


お会計をして、スタッフに「おやすみなさい。また明日」と送られて部屋に帰りました。



by powderblueY | 2017-04-21 14:52 | 2017 Maldives | Comments(4)
Commented by Sachi at 2017-04-22 14:07 x
パウダーブルーさん、こんにちは。
メニューやお値段まで詳しくご紹介頂きありがとうございます!!
とっても参考になります♪
来年の夏はハワイ島かなと思っていましたが、ミライドゥに泊まりぐるぐるマンタ気分になってきました。
Commented by ヤッチー at 2017-04-22 19:43 x
エビが良いです。もう写真にかぶりつきそうでした。良い香りもしてくるようです。
家内も美味しそうね〜美味しそうね〜と言ってブログに見入っていましたか、突然静かになり
部屋を出て行きました。
あれ?っと思ったら、しばらく使ってなかったバランスボールやルームランナーの部屋に入って行きました。
どうやらダイエットしたから食べても大丈夫と言うパウダーブルーさんの
言葉に焦ったようです。もう遅いのにねぇ(^^)
Commented by powderblueY at 2017-04-24 15:12
Sachiさんもわたしと同じで、もう来年夏の計画ですね!
ビョーキとしか言いようがないですよね(笑)
ハワイ島はめちゃくちゃよかったので、来年のGWに再訪予定です。
でもミライドゥもすっごくオススメです。
雨季ならハニファルもすぐそこです。
ああ、休みと無尽蔵な財布がほしい!
Commented by powderblueY at 2017-04-24 15:16
ヤッチーさん
エビ、おいしくて毎晩食べました。
ガーリックの香ばしい香りに気づいていただけましたか?笑
奥さま、おもしろい! でも世界中の女性の考えることは同じです。
美味しいものをたらふく食べたいけど、スタイル良くかっこよくいたい。
この矛盾を解決してくれる魔法の薬は、ないんですかねえ。


<< Maldives 2017 M... Maldives 2017 M... >>