Maldives 2017 Milaidhoo ミライドゥ その21 朝の散歩2

c0147790_14252460.jpg

ダイビングセンターの隣が、昨日到着時にシャンパンをいただいたReceptionです。

c0147790_14251627.jpg

道端には、よくお手入れされたグリーンが。

c0147790_14252854.jpg

Receptionの前は、木がたくさん生えている広場みたいになっていて、
そこからArrival Jettyへ出られます。
すぐ沖に水上飛行機の筏があります。
わたしたちが滞在していた間、水上飛行機はたいてい夜間はここに1機停泊していて、
早朝6時半にゲストを乗せてマーレに飛び立って行きました。
早朝に出発するゲストはヨーロピアンばかりだったので、多分、マーレ9時発とかのヨーロッパ便があるんでしょうね。


c0147790_14253829.jpg

まだ太陽は強烈な光となっておらず、
海と空の境目もぼんやりと、朝のかすんだ景色です。

c0147790_14261682.jpg

c0147790_14262492.jpg

このReception前の広場は、大きな木がたくさん生い茂って、木陰を作り出しています。
椰子の木じゃなく、なんだろう? バンヤンツリーかな?

c0147790_14262745.jpg

これもオンドーリというのかしら?
モルディブ風のブランコです。
赤ちゃんとか寝かせておくといい感じ。
ここにアジの開きとか乗せておくと、いい干物になりそう、
ってあまりに日本人的発想!?

c0147790_14263702.jpg

Boutiqueのそばを過ぎて、

c0147790_14264045.jpg

白い道を歩き、

c0147790_14265151.jpg

ここが朝食をいただくOceanね。
昨夜のディナーもここでいただきました。

c0147790_14265316.jpg

整然としてますね。

c0147790_14270390.jpg

水上飛行機に出発するゲストを送り届けたスピードボートが、島に帰ってきます。
その後ろの白い四角い邸宅のようなのがずらりと並んでいるのが、アミラフシです。
さらに、水上飛行機の奥に見えるのがデュシタニ。

c0147790_14270594.jpg


このドーニの形をしたのが、モルディブ料理のレストランBa'theli。


こうして島を一周してきました。
写真を撮りながらゆっくり歩いても20分ほどなので、さっさと歩けば10分くらいだと思われます。

c0147790_14271474.jpg

じゃあお部屋に帰って、まだ7時前。
そろそろ朝スノに出かけましょうか。
どんなハウスリーフなのか、どきどき。


by powderblueY | 2017-04-25 14:32 | 2017 Maldives | Comments(0)


<< Maldives 2017 M... Maldives 2017 M... >>