Maldives 2018 Milaidhoo ミライドゥ再訪 -25 ダイビング1本目 Yellow Wall-1

9時半からダイビングに出かけました。
この日はほかに誰もいなくて、プライベートダイビングでした。とっても贅沢!


ミチさんと日本語で話せるのがうれしいわ。
ダイビング前のブリーフィングも、ゆっくり話してくれれば英語でも理解できるけど、
やっぱり日本語の方が安心できますよね。
今日はミライドゥからボートで20分ほどの「アナンタラ・キハヴァー」のハウスリーフで潜るそうです。
キハヴァーはとてもハウスリーフのよい島だと聞いていたので、うれしいです。
サイトの名前は「Yellow Wall」といって、黄色いソフトコーラルが壁にびっしり生えているんだそう。


c0147790_23261036.jpg

キハヴァーが見えてきました。
あの三角の屋根はスパかな?

c0147790_23261086.jpg

どうやらそうですね。
両脇にトリートメントルームが6室くらいありそう。

c0147790_23261121.jpg

あの白いテントはなにかしら?

c0147790_23261681.jpg

うーん、なんだろう?
と興味津々で見ているうちに、ボートは停止し、準備をしてエントリーしました。
わたしはいつも1本目は耳の抜けが悪いので、どきどきしながら潜行を開始しましたが、
すぐにムレハタタテダイやブラックピラミッドの群れに取り囲まれました。


写真撮りたいけど、まだ耳も抜けてないし、鼻つまんでフン!に忙しくて、カメラをさわる余裕がありません。
でも噂どおり、キハヴァーのハウスリーフはすごいわ。


ゆっくりと20mくらいまで潜りました。

c0147790_23262258.jpg

ムスジコショウダイの群れ。

c0147790_23263536.jpg

これはなんていう魚でしょ?

c0147790_23274289.jpg
ヒメフエダイが群れています。

c0147790_23274273.jpg

かわいいフグ。

c0147790_23274308.jpg

このソフトコーラルは、黒に見えますが、近づいてみると濃い緑色です。

c0147790_23275291.jpg

洞窟の中にキンメモドキの大群がいました。

c0147790_23275316.jpg

ミチさんがライトで照らしてくださってます。

c0147790_23275333.jpg

そして岩場には、黄色いソフトコーラルが。
花が咲いたみたいにきれいです。
春先に咲くミモザみたいね。

c0147790_23275337.jpg

そして棚の上には、

c0147790_23275710.jpg

もやしみたいな物体が。
これもソフトコーラルなんだよね?


続きます。

by powderblueY | 2018-05-07 23:59 | 2018 Maldives | Comments(2)
Commented by 南国 at 2018-05-10 22:43 x
コクハンアラですね。尻ビレが黄色なので若魚ぐらいのものだと思います。ステージによって体色がかなり変わるのでわかりにくいですよね。
Commented by powderblueY at 2018-05-12 09:57
南国さん
ありがとうございます。コクハンアラっていうんですね。
わたしの中では、鯉みたいな魚って思ってました。
記事の中で魚の名前をお尋ねするときは、いつも南国さんかSachiさんの目に触れることを願っています。


<< Maldives 2018 ... Maldives 2018 M... >>