Maldives 2018 Milaidhoo ミライドゥ再訪 -38 お部屋で

おいしい朝ごはんをいただいて、もう日も高く昇りました。
レストランを出てお部屋に戻る途中、ふと思いついて、ここに寄ってみました。

c0147790_14301835.jpg

スパです。
今日の予約は入れていなかったのですが、
ダイビングが14時半からなので、それまでの時間に空いていないかなーって思って。うふ。


ミライドゥのスパはとっても大人気なので、予約が取りづらいのですが、
受付のお姉さんに相談してみたら、
「11時45分からだったらあいてますよ」
とのことだったので、即座に予約を入れてもらいました。ラッキー。


c0147790_14301247.jpg

このミライドゥカラーの海を見ながらジェッティを歩いてお部屋に帰ります。

c0147790_14301343.jpg

お天気もいいし、夢のような海の色です。

c0147790_14301786.jpg

c0147790_14301263.jpg

ミライドゥは小さい島なので、移動は基本、徒歩なのですが、
大きな荷物などはこのかわいいカートで運んでくれます。
これもミライドゥカラーでかわいいでしょ。


部屋の前まで来てみると、お掃除のカートが停まっていました。
ルームボーイがお掃除中のようです。
挨拶してお名前を聞いてみたら、
初日にベッドの上に葉っぱで「おかえりなさい」と書いてくれていたジャビッドさんとは違う人でした。
今日からわたしたちのお部屋を担当してくれるそうです。

c0147790_14301725.jpg
主人がプールで泳いでいます。
プールのサイズ感、わかりますか?
水上の部屋にあるプールとしては、とっても大きいと思います。
ちゃんと泳げる大きさがあります。


わたしも泳ぎたかったけど、
ルームボーイがいるので水着に着替えることができず、
テラスのオンドーリで横になっていたら、寝ちゃいました。
朝シャン飲み過ぎかしら。
グラスが空くとすぐに「おかわりはいかがですか?」と来てくれるもんだから(笑)


のんびりしてたらスパの予約の時間になったので、出かけました。

c0147790_14302164.jpg

この時も受付には、わたしを含めて3組5名のゲストが座っていて、
スパはものすごく人気なんだとわかります。
今日は直前に予約したけれど、昨日と同じMiriniさんが出てきてくれました。
もうすっかり顔なじみです。


今日はバリニーズマッサージです。
Miriniさんはバリ出身だそうです。
「バリには3、4回行ったことがあるわ」
と話したら、
「オゴオゴを知ってる?」
と聞かれました。
初めて聞いたけど、オゴオゴというのはヒンドゥーのお正月(ニュピ)の前日で、つまりは大晦日。
お供え物をたくさん作って、各村で人形を作って町を練り歩くんですって。
そんなことを、テラスで足浴をしながら話してくれました。


ベッドに移動して、60分のマッサージ。
力強く上手なマッサージでした。
今日も髪を編み込みしてくれました。
あっという間に完成するの。すごく上手です。


部屋に帰って、主人とお昼ごはんをどうするか相談です。
午後からダイビングだからアルコールはダメなので、
お部屋にあるフルーツをむいていただくことにしました。

c0147790_14302227.jpg

毎日新しくなるフルーツ。とてもおいしそうです。
今日のはバナナ、キウイ、ランブータン、それに蛇の皮みたいなのはサラックですね。

c0147790_14302207.jpg

洗面所でむきました。
サラックは酸っぱくてちょっとエグみがあって苦手なんだけど、
このときのサラックはよく熟れていたらしく、ねっとりと甘い風味で、初めておいしいと思いました。
ミライドゥのフルーツは、毎日よく熟れた食べ頃のを用意してくれるので、うれしいです。

c0147790_14302522.jpg

こんな景色を見ながらのランチ。


それではダイビングの準備をして出かけましょう。

c0147790_14302613.jpg

ちなみにこちらはデスクの上。
カレンダーがとっても素敵でしょ。
これ、ほしかったなあ。
バッグは私物ですが、ミライドゥカラーのものがそろったので、写真撮ってみました。




by powderblueY | 2018-05-20 14:47 | 2018 Maldives | Comments(0)


<< Maldives 2018 M... Maldives 2018 M... >>