秋の三連休は遠刈田温泉 竹泉荘へ1

さて先日の三連休にいった竹泉荘のお話です。


この時も沖縄(渡嘉敷島)に行く予定で、スーツケースも詰め終わり、
楽しみにしていました。
しかーし、台風24号に続いて、25号も発生したじゃありませんか。
どうも沖縄直撃な様子。


金曜の夜出発の予定でしたが、
火曜日くらいから、これはどうもダメなようだね、と思っていました。


わたしたち、去年のお盆から、渡嘉敷は計画を立てては台風が来て、というのの繰り返しで、
もうこれで4回連続キャンセルになっています。
キャンセルも手馴れたもので、
JALのHPを見ていたら水曜日には「台風のため運行に影響が出そうな便」というのの対象になっていたので、
HPから手数料なしでキャンセルできました。


ダイブコンピューター(ダイコン)買ったので、渡嘉敷で潜るの楽しみにしていたんだけどな。


しかしここはすぐに気持ちを切り替えて、どこか他の行き先を探さなくては。
(3日間も家でのんびりするという選択肢はありません)
秋になったし温泉に行ってみたいと思ったので、
九州は台風が沖合を通りそうだったし、
四国は先日帰ったばっかりだし、
東京以北で考えました。
蔵王の遠刈田温泉は仙台からバスで1時間くらいで、
竹泉荘といういいお宿があり、たまたま空いていたので、
すぐさま予約しました。
ジロは受験生だから、もちろん行きませんが、
はな子に「温泉行く?」と聞いたら「そんなババくさいとこ行きたくない」と言ったので、
夫婦二人で出かけることにしました。
中学3年生には温泉の良さはまだわからないわねえ。


仙台から竹泉荘までは無料の送迎バスが13時30分に出る、とのことで、
その時間までに仙台に到着するように、JTBに行って新幹線の予約をしましたが、
東北新幹線は、三連休のせいかとても混んでいて、
行きの便は指定席がとれない、とのこと。
あとで時刻表を見たら、東海道新幹線の「のぞみ」に相当する「はやぶさ」は30分に1本程度しか走ってないのね。

「じゃあ自由席で行きます」

とその区間だけは自由席特急券で発券してもらいました。


さて、土曜日の朝、家を出て名古屋駅へ。
新幹線ホームで不意に主人が
「ところではやぶさの自由席って何両あるの?」
と言うので、スマホで調べてみたら、
はやぶさは全車両指定席で、自由席はない、と書いてあるじゃありませんか。


ええ〜っ?
どうしたらいいの?


自由席に乗りたいなら、東海道新幹線の「こだま」に相当する「やまびこ」に乗らなきゃいけないんだそうです。
でもそれだと停まる駅が多いから、時間もかかるでしょ。
仙台までどれくらいかかるの、と調べてみたら、
(スマホがあって、こういうときは本当に便利ですね)
停まる駅に関しては「やまびこ」にはいろんな種類があって、
本当に各駅停車のものから、主な駅しか停まらないものまであって、(東海道新幹線の「こだま」と「ひかり」を合わせたような感じですね)
速い「やまびこ」だと、仙台まで「はやぶさ」と30分違うだけだってことがわかりました。


じゃあなんとかバスの時刻に間に合いそうかな、と思って、のぞみで東京に向かっていたところ、
到着直前に、ニュースの流れる掲示板に驚くべき掲示が出ました。

「東北新幹線は仙台駅で人身事故のため、ただいま東京から盛岡まで運転を停止しています」

ええ〜〜。


ダメだこりゃ。
きっと東北新幹線のホームは人であふれ、
改札にも長蛇の列で、入場制限がかかり、大変な騒ぎだわ。
長い時間並んで、運よく新幹線に乗れたとしても、超満員で通路にむぎゅーって詰め込まれての旅になるのね。
ああ・・・


と思いつつ、東京でのぞみを降りて、
東北新幹線の改札に向かいました。
きっとすごい混雑。入れないかも。長蛇の列。あふれる人。


と思ったら、自動改札は閑散としていて、つるつると通れました。
ホームに上がってみると、のんびりと電車の到着を待っている人がちらほら。
「まもなく列車の運行が再開されます。◯番ホームには約40分遅れのやまびこ◯号が到着します。
 列車は到着した順に発車します」


え? 1時間も運行を停止してたんでしょ? なにこののんびり感は? なぜもっと殺気立たないの?
なぜホームの上に人があふれてないの?


やがて遅れた新幹線が到着し、自由席に乗り込みましたが、
なんと、座れました。
びっくりです。


つまり東海道新幹線と違って、もともと運行本数が少ないので、
遅れたからといってもそんなに混まないみたいです。
ラッキーでした。

しかも運休になっていた理由が、台風とか地震とかではないため、
線路の点検や徐行運転が必要ないので、動き始めたらあとはいつも通りに順調に動く、という点もラッキーでした。


こうしてやまびこの座席に快適に座って、
宿からは「東北新幹線の遅れで、仙台駅に遅れて到着されるお客様がほかにもいらっしゃいますので、
バスの出発時刻を14時半にさせていただきます」と電話があり、
逆に時間が余っちゃったから、仙台で牛タン食べよう!ということになりました。


仙台駅の牛タン通りにあるお店に入りました。

c0147790_17334609.jpg

これがまたすごい人気で、50分並びましたよ。

c0147790_17334704.jpg

炭火で焼いてるのね。おいしそう。

c0147790_17334888.jpg

牛タン定食で、テールスープととろろがついてます。

c0147790_17335577.jpg

そして牛タン!
ぷりぷりしてて美味しい!!

帰りに絶対買って帰ろうと思いました。



by powderblueY | 2018-10-10 19:39 | 国内旅行 | Comments(2)
Commented by shima at 2018-10-12 13:26 x
こんにちは。いつもうっとりしながら拝見してます。遠刈田温泉という文字をみて、小さいけど大好きな温泉なので嬉しくなってコメントしてしまいました。どんな風にすごされたのかな?楽しみにしています!!
Commented by powderblueY at 2018-10-13 23:45
shimaさん、こんばんは。
遠刈田温泉、お好きなんですね! ひなびた東北の風情がとってもよかったです。
西日本ではあまり知られていなくて、そもそも「とおがった」と読むことさえ知りませんでしたが、
わたしも大好きな温泉になりました。
旅館の中だけで過ごしたので、今度は蔵王にも行ってみたいなあと思います。



<< 秋の三連休は遠刈田温泉 竹泉荘へ2 Guam 2018 お盆に急... >>