2018年 07月 31日 ( 1 )

Four Seasons Hualalai フォーシーズンズ・フアラライ 2018 GW -13 スパへ

朝食を終えて、
c0147790_13122623.jpg

またこの橋を渡って帰ります。

c0147790_13122760.jpg

ULUの横のこの池は、深いところで海と繋がっていて、赤いエビがたくさんいるそうです。

c0147790_13123376.jpg

空はどんより。

c0147790_13123562.jpg

次々と波が押し寄せます。

c0147790_13123521.jpg

なんか、海荒れてない?


どこかでスノーケリングできるといいなあと思い、
シーシェルプールのそばのMarine Activity Centerで聞いてみました。

「スノーケリングをしたいんですが」

「まずキングスポンドでスノーケリングできます。
 エイがいて一緒に泳げるのよ。マスクやフィンは無料で貸し出してます」

「はあ」(そういうんじゃなくて、ちゃんと海でスノーケリングしたいの)

「さらにAdventureをということでしたら、
 ボートで行くツアーがあります。
 クキオビーチからボートが出て、有料で、4名様からです」

ああ、それが朝、わたしが探検に行ったところね。
ありがとう。考えてみます。


どうする? 行ってみる? 値段にもよるし、4人集まるかどうかわからないよね。

c0147790_13123363.jpg

お庭はどこも非常に美しくお手入れされています。


わたしたちの部屋の隣には、セルフのランドリーがあります。
どんなもんだろう? と覗いてみました。

c0147790_13124132.jpg

ドラム式の感想洗濯機が2台並んでいます。

c0147790_13124234.jpg

洗剤や柔軟剤は無料で提供されています。
便利そうだね。そのうち使ってみよう。
こういう無料のランドリーが、それぞれのエリアに2〜3ヶ所あります。
アイス・ディスペンサーも同じところにあります。


c0147790_13124330.jpg

お部屋はきれいにお掃除されていました。


さてのんびりもしないうちに、11時半になったので、わたしはスパに行きます。
予約は12時からですが、20分前には行くようにと言われています。


受付で、今回ここを利用するのは初めてです、と言ったら、おねえさんが案内してくれました。
(前回はミナオちゃんと一緒に利用しましたが)
建物の中に、更衣室や待合室、シャワーやトイレのほかに、
オープンエアのスペースに、シャワーや泡の出るお風呂、サウナなどがあります。

c0147790_13124922.jpg

向こうのは温水、手前のは冷水です。

c0147790_13124444.jpg

こういうお休み処もあって、読書している人もいました。

c0147790_13125006.jpg

ドライサウナとミストサウナがあります。


この施設は、更衣室から直接つながっているので、男女別です。
スパの予約の前に来て、ここを利用してもいいし、
もちろんスパの施術のあとに利用してもいいです。
本を読んでいた人なんて、ずいぶん長居しているようでした。
更衣室で提供される薄手のバスローブとスリッパで、パンツは自前のもので利用します。


すごーく立派な施設だね。フアラライがスパに力を入れていることがよくわかるわ。


しかも、この男女別の施設のほかに、
更衣室から出て、受付の手前にWailea Gardenという名前の、別の広いお庭もあるのです。
その様子はまたあとで。


さて、スパはとっても混んでいました。
こんなお天気だからなのか、いつもそうなのかわかりませんが。
更衣室で着替えて、バスローブとスリッパで待合室に座ります。
ここには「フアラライ不動産」の雑誌が並んでいて、
ぱらぱらめくると、敷地内の売り出し中の別荘の写真が出ていて、
3ベッドルーム300万ドルとか、5ベッドルーム700万ドルとか、書いてあります。
もちろんどのお部屋もプール付きです。
すごいわね〜、おひとつ買っちゃおうかしら(笑)
担当のセラピストさんが迎えに来てくれます。
このとき待合室は満員で、座るところもないくらいでした。
セラピストさんが次々とやってきて、トリートメントルームに連れて行ってくれます。


長くなったので、続きは明日。



by powderblueY | 2018-07-31 13:11 | 2018 FS Hualalai | Comments(0)