2019年 07月 04日 ( 1 )

Maldives 2019 Vakkaru ヴァッカル -68 帰国の途

蒸し暑く、ローカルの人がたくさん座っている搭乗待合室には
10分くらいいただけで、すぐに搭乗が始まりました。
この時間にマーレに飛ぶ便は、なんと2便あって、
わたしたちの乗るMaldivian という飛行機と、
Villa Air flyme というのが停まっていました。
5分ちがいくらいで、2便とも飛びました。
c0147790_13305410.jpg

わたしたちの乗る小さな飛行機。
ほぼ満席でした。地元の人が半分以上でした。


定刻の19時半に飛び立ち、
夜だから景色もわっかも全然見えず、上がったと思ったらすぐに着陸態勢に入り、
20時にマーレに到着しました。


マーレでは国内線の建物で荷物を受け取り、
出口にTravel Factory のお兄さんが待っていてくれて、一緒にInternational Departure まで歩き、
荷物をX線に通すところからは、搭乗客しか入れません。
(この規則はしょっちゅう変わるみたいで、去年は搭乗手続きを終え、2階に上がるエスカレーターのところまで
 旅行会社の人も入れてました)


キャセイのカウンターで、
「はな子の座席を追加料金でビジネスにすることはできる?」
と聞いてみましたが、
「1グレードしかアップできないので、
 エコノミーをプレエコにするのは$950で可能ですが、
 エコノミーをビジネスにすることはできません」
とのこと。それならNo thank you です、とお断りしました。


チェックインが終わり、エスカレーターで2階へ。

c0147790_13305644.jpg

ビジネスに乗る主人とわたしは、このような「出国手続きを早くしてもらえるレーンに並ぶカード」をもらいましたが、
がらがらだったし、必要なし。
手荷物をX線に通して、免税エリアへ。
ラウンジに入ったのが21時でした。
(代理店さんのご厚意で、エコノミーのはな子たちもラウンジに入れるチケットをいただいてます)


ここで1時間ほどすごして、途中、お買い物も見てみましたが、
やっぱりここにはあまり魅力的なお土産はないわね。

c0147790_13310325.jpg

以前より、ブランドものはずいぶん増えて、
化粧品など、ざっと見たところ、シンガポールや香港の空港とあまり変わらないお値段だったような。


わたしたちの便は22時45分マーレ発なので、
22時ごろ1階の搭乗口に降りてみましたが、
まだゲートが何番か決まってないとのこと。
なんか不吉な予感。

c0147790_13310256.jpg

c0147790_13310201.jpg

1階には、こんなコーヒーショップもありましたよ。


そのうち、予感は的中し、キャセイ便はディレイします、との放送。
香港で名古屋行きに乗り継ぐのがちょうど2時間しかないんだけど、
大丈夫かしら?


結局、22時40分に搭乗開始。

c0147790_13310432.jpg

こうして17回目のモルディブの旅を終え、
機上の人となります。
また来るね!

c0147790_13311069.jpg

キャセイのマーレ〜香港便のビジネスは、フルフラットになる機材で、とっても快適。

c0147790_13311119.jpg

c0147790_13311246.jpg

座席は2-2-2で、わたしたちは真ん中の2席でしたが、
隣との距離感はこんな感じ。
他人が隣でも全然気にならない距離です。
間にスクリーンも引けるし。


乗ってすぐに出る飲み物が、オレンジジュースかお水しかなくて、
「シャンパンは?」
と聞いたら、
「ケータリングの遅れで、申し訳ありません。
 のちほどお食事の時にはご用意できます」
とのこと。ちゃぶ台ひっくり返そうかと思いましたが、素直にオレンジジュースをもらいました。


約1時間遅れ(23時50分)で離陸。
0時半ごろ食事が出て、完食しましたが、よほど眠かったのか、写真がありません。
そのあとは、席をフラットにして4時間ほど寝ました。


定刻から25分遅れて香港国際空港に到着。
飛んでいる間に、ずいぶん取り戻したわね。


c0147790_13311353.jpg

c0147790_13311870.jpg

香港は便もたくさん飛んでいるし、とっても活気があって賑やかです。
1時間半の乗り継ぎとなったので、当然ラウンジなど寄る暇もなく、
到着階から出発階へ移動し、
極妻さまに教えていただいた甘辛ポークジャーキーを買い、
(ビールのお供にぴったり! あれを買いにまた香港に行きたいです)
はな子が友達にお土産を買うと言って、大慌てでギャレットポップコーンを買い、
「でもこれ名古屋のタカシマヤにもあるじゃん」「いいのよそんなことは」と揉め、
搭乗口へ。

c0147790_13311910.jpg

c0147790_13312032.jpg

もう搭乗が始まっていました。

c0147790_13312130.jpg

今度はちゃんとウェルカムシャンパンが出ました。

c0147790_13324808.jpg

香港〜名古屋便のビジネスは、エコノミーに毛が生えたくらいです。

定刻に飛び立ち、

c0147790_13324960.jpg

c0147790_13325028.jpg

眼下に、発展著しい香港郊外の景色が見えます。

c0147790_13325161.jpg

お食事タイムとなり、

c0147790_13330034.jpg

c0147790_13330105.jpg

ホタテの前菜、

c0147790_13330220.jpg

メインはお魚を選びました。

c0147790_13330319.jpg

フルーツのワゴンが回ってきて、

c0147790_13331253.jpg

c0147790_13331344.jpg

最後はハーゲンダッツ。

c0147790_13331251.jpg

ほんの3時間で名古屋に到着しました。


長い旅行を一緒にすごしてくれたミナオちゃんたちに感謝。
セントレアからは車で帰宅しました。


明日は総括です。


by powderblueY | 2019-07-04 14:13 | 2019 Maldives | Comments(6)