カテゴリ:日常( 734 )

はな子入学式

c0147790_21524456.jpg

4月8日、はな子の高校入学式がありました。


今年はジロの受験にかまけていたので、気がついたら受かっていた、という感じのはな子の受験でしたが、
無事、第一希望の高校に入学することができました。


c0147790_21524541.jpg


この高校は、制服を着るように義務付けられているのは入学式の日だけで、翌日から私服で通っていいので、
大部分の生徒は制服を作りません。
はな子のこのセーラー服も、借り物です。
わたしは、あらセーラー服も意外とかわいいじゃない? 明日からも着ていけば? と思いましたが、
はな子は帰るなり、スカートはうざい、と脱いでしまい、
翌日からはストリート系のカジュアルな格好で通ってます。


入学式で、校長先生からはこんなお話が。

「保護者の皆さん、お子さんに ”絶対に現役で大学に受かるように” とは決して言わないでください。
 それはお子さんの可能性をつぶすことになります。
 一浪二浪しても、上の段階の大学を目指してください」


はあ、出たよ。つまりジロはこの校風にすっかり染まったというわけね。


「高校では子供たちの活躍の場はたくさんあります。
 部活動、一生の友人を作る、学校祭やクラス対抗などの学校行事もたくさんあります。
 企画する力、友人と協力して成し遂げる力、将来リーダーとなる力を養う。
 それらを存分に楽しんだ後に、受験勉強を始めるのですから、
 現役で大学に合格するというのは、無理です。
 いやむしろ、現役で合格するようなところは受けないでください」


子供を初めてこの高校に入れたお母さんたちは、
びっくりして、今自分の耳で聞いたことが信じられない、といったふうでした。
そりゃそうだ、
「みなさん高校に合格したからといってここで気を抜くのではなく、次の大学受験に向けてスタートを切りましょう」
と言われるのならまだしも、
入学したらいきなり浪人のススメですからね。
ひょっとして子供をとんでもない高校に入れちゃったのでは? と思ったお母さんも多いと思います。


さてはな子はどんな高校生活を送るのでしょうか。
ちなみに入学式からもう4日たちましたが、
授業はまだ1つもなく、部活の勧誘や、身体測定や、軽音楽部の舞台発表や、自転車通学のガイダンスなどに
楽しく時間を費やしているようです。



by powderblueY | 2019-04-11 21:52 | 日常 | Comments(0)

はな子 高校合格

c0147790_11191037.jpg

昨日は、愛知県の公立高校の合格発表でした。
はな子は、無事に第1志望の高校に受かってました。
おめでとう。
4月から、ジロの卒業した同じ高校に通うことになります。


愛知県の公立高校の入試制度はかなり変わっていて、
第1志望と第2志望と、2回受験チャンスがあります。
筆記、面接、中1日休んで、筆記、面接 と長く受験が続きます。
3年前のジロの高校受験のときには、息詰まるような1週間でしたが、
今回は、ジロの大学の前期日程の発表や、後期日程の受験と重なっていたため、
みんな、ジロのことに振り回され、
はな子に関しては、あれ? まだ面接あるんだっけ? え? もう合格発表? って感じでした。
ごめんよ。
でもそれも、内申点が十分にあり、あまり不安のない受験だったからに他なりません。
はな子の努力の成果だね。


この高校は、生徒の自主性を重んじて、勉強も部活動も自分たちで責任持って、自分で考えてやりなさい、という方針なので、
めんどうみてくれ度は非常に低いです。
「自由」というより「放任」ですね。
だから1年生の最初から、自分で塾に通い、予習復習をし、模試を受けてないと、はっと気づいたら
あらあら〜あなた大学行く気あるの〜〜? って成績になってます。


はな子は、兄を見ていてそのへんはよくわかっているので、

「春から河合塾に通う。認定テストを受けてくる。
 わたしは◯◯地方の大学の◯◯学部に現役で行きたいから
 お兄みたいな夢みたいなところは受けない。
 確実に通るところを受ける」

と言ってます。
すごーい現実的。
やっぱり下の子はしっかりしてるわねー。


でも校則の厳しかった中学時代が終わったので、
髪染めていい? とか ピアスの穴開けていい? とかも言ってます。


楽しい高校生活が待ってるわよ。
自由を謳歌して、しっかり勉強もしてね。おめでとう。



by powderblueY | 2019-03-19 11:39 | 日常 | Comments(8)

後期日程

みなさまに応援やご心配をいただいていますが、
ジロは前期日程は残念な結果で、
今日、後期日程を受けてきました。


後期は、前期に合格した人たちが抜けるので、
倍率がうんと下がるのが普通ですが、
今日のジロの受けたところは、ざっと見たところ、まだ4~5倍くらいの人数はいたそうな。


いつまでも受験が続き、本人も親も消耗して、うんざりって感じですが、
もう後期が終わったので、いくら心配してもしなくても、結果は変わりません。
発表の日を待つしか仕方がないのです。


ジロのことにかまけている間に、はな子はA日程、B日程の受験を無事に終え、
こちらはまあ大丈夫そう。


明日からは映画も観て、エクササイズも行って、荷作りもして、
間に合うならサンダルやドレスも買おうかしら。



by powderblueY | 2019-03-12 23:47 | 日常 | Comments(6)

3月9日

「卒業を祝う会で流れて、お母さんたちみんな号泣だったんだけどさ、
 あれ、なんて歌だっけ? カロリーメイトのCMにも使われた曲。『3月7日』? 」


「ちがうよ。『3月9日』だよ 」


「ああそうか。『3月9日』ね。あれホント泣けるよね。
 お前は3月10日に泣かないといいね」


「・・・合格発表の日かよ・・・」



なんて言い合って笑えてたのに、
いよいよそれが明日となり、緊張して笑えなくなってきました。


ジロは今日、沖縄から帰ってきます。
ダイビング中にザトウクジラの鳴き声を聞いたんだそうな。
渡嘉敷をはじめとする慶良間諸島には、冬の間ザトウクジラがやってくるのです。
よい知らせもやってきてほしい!


by powderblueY | 2019-03-09 06:52 | 日常 | Comments(0)

今時のお母さんは

先日のジロの高校の卒業式のあと、
保護者だけが集まって「卒業を祝う会」というのがホテルで開かれました。


校長先生やPTA会長さんのお話のあと、
生徒たちの3年間の様子を動画にしたものが上映されました。
入学式や、修学旅行、球技大会、学校祭、部活動などの様子が
音楽にのせて約10分の動画で流れたのね。


それがもう、すっごく感動的で、母親たちはみんなハンカチを握りしめて、見入っていたわけよ。


終わって、満場の拍手の中、わたしが隣に座るお母さんに
「すごい! 感動的でしたね」
と言ったら、そのお母さんが、
「これね、わたしが作ったんですよ」
と さらっとおっしゃるので、えええっっ、となりました。


「パソコンでね、音楽流しながら適当につないでいっただけですよ」

「え、そういう専門職でいらっしゃるんですか?」

「まさか。素人ですよ」


へ〜〜〜、尊敬しちゃう。
今時のお母さんは、みんな、こんなことは苦もなくできちゃうわけ?


わたしなんて、メールアドレスが変わったよ〜と知らせてくれた友達を、どうやって登録し直したらいいのか四苦八苦だし、
LINEでグループを作るのもできないっていうのに。


by powderblueY | 2019-03-08 15:05 | 日常 | Comments(2)

はな子卒業式

今日は、はな子の中学の卒業式でした。

c0147790_20073910.jpg


まず昨日、こんなものをもらってきました。
ジロのときももらいましたが、保健の先生が作ってくださった身長・体重の記録です。


c0147790_22591348.jpg

小学校1年から中学3年までの9年間の身長・体重の変化がグラフになっていて、
青いリボンは、9年間に伸びた身長と同じ長さになっているんです。
チビだったはな子も、9年間に47.5cmも背が伸びたのねー。


c0147790_22591320.jpg

卒業式は厳粛に行われ、

c0147790_22591229.jpg

その後、隣の公園で大撮影会。
お天気が良くて、本当によかったです。


家では反抗的で、おはようも言わないはな子が、友達と楽しそうに笑い合っています。

c0147790_22591128.jpg

1枚だけ、いやそうに、一緒に写真を撮ってくれました。

c0147790_22591202.jpg

この男の子は、保育園で一緒だったUくん。(彼氏ではありません)
中学でばったり再会してびっくりだったのよー。
やんちゃで、保育園時代と全然変わらないわー。
しかし大きくなったわね〜。


愛知県の公立高校入試は、明後日から。
A日程とB日程と、2回あるので、(木)筆記試験(金)面接、土日はさんで、(月)筆記試験(火)面接、
と続きます。
卒業生の半分は公立が第一志望なため、まだ進学先も決まっていなくて、落ち着かない卒業式。
それでも暖かい陽射しの中で、たくさんの人に祝ってもらって、
幸せな門出となりました。

c0147790_22591482.jpg

ちなみに、受験が終わってから、毎日ゲームざんまいだったジロは、
今日から渡嘉敷にひとり旅に出かけて行きました。
気をつけてね〜。


by powderblueY | 2019-03-05 23:11 | 日常 | Comments(4)

卒業式

ジロの高校の卒業式でした。


このところ、こんな話題しかなくて、ごめんなさい。
実は3月末にはモルディブ旅行を控えているのですが、
もう全然それどころじゃない。
今回、ミナオちゃん一家と一緒に行くのですが、
先日ミナオちゃんから「モルディブまであと1ヶ月だねー」とLINEが来て、
あらまあ、もうそんな時期!?とびっくりしたくらい。
例年なら、もう水着とサンダルとドレスをそろえて、荷造りしてる時期です(笑)


今朝も家族みんなに「あと1ヶ月でモルディブだよ」と言おうとして、よく考えたら、
1ヶ月後にはもう旅行終わってるわ。
あらあら。旅行は行く前が一番楽しいというのに。


さて、ジロですが、
ジロの高校には制服がないため、卒業式は自由な服装です。
男子はスーツの子が多いけど、袴も2割くらいいます。
女子はほとんど全員 袴です。
ジロも朝早く家を出て、貸衣装の店に出かけて行きました。
半年くらい前に予約してあって、着付けもしてくれます。


卒業式自体はあっさりと終わりますが、
そのあとに生徒会主催の卒業会というのがあり、
これまでの思い出を動画にしたものが上映され、
感動しました。
厳粛な式だけでは子供たちの高校生活を実感できないけど、
こういう手作り感がいいわね。


c0147790_07190951.jpg

馬子にも衣装。


c0147790_07190929.jpg

ほかのお母さんたちも、自分ならどんなふうに息子と写りたいかをよく心得ていて(笑)
お互い、写真を山のように撮ります。


c0147790_07190973.jpg

男の子もいいけど、女の子たちは一層はなやか。
この子たちが全員、東大を受けたというんだから、
底力、恐れ入ります。


このあと、子供たちは部活で集まって遊びに行ったり、クラスでコンパをしたり。
親は午後から「卒業を祝う会」というのがホテルであり(子供は抜きで、親だけの会です)
そのあと部活のお母さんたちと集まってカフェでおしゃべり。


下宿決めてきた〜? とか、受験の時こんなことがあってさ、 とか話に花が咲きましたが、
まだみんな行き先が決まっていない時期だけに、
心から喜びあうことはできず、
「ああ、発表までのこの時期、いやねえ」
とため息でした。


これからも怒涛の日々が続きます。



by powderblueY | 2019-03-01 23:30 | 日常 | Comments(10)

受験を終えて

最終日は面接。
この学部を志望した動機や、なぜこの大学を選んだのかは定番の質問だから、
何度も練習していったけど、
意外にも「長時間労働をどう思うか」なんて聞かれたらしい。


まあ無事に終了しました。

c0147790_19563020.jpg

初めて触れた大学のアカデミックで自由な雰囲気に、ジロはすっかり虜になり、
「あーーー、合格したい!! ここで学生生活を送りたい!!」
と叫んでいましたが、
さてどうなることやら。
人事は尽くしたので、あとは天命を待つだけです。


新幹線に乗って帰ってきました。
家に帰ったらどっと疲れて、もう何をする気力もありませんでした。




by powderblueY | 2019-02-27 22:51 | 日常 | Comments(6)

受験2日目

c0147790_05114524.jpg

ホテル最上階のレストランで、鴨川の流れと比叡山を見ながら朝食をとり、
(6時半のレストランのオープン時に行くと、すでにビュッフェには長蛇の列。
 全員、受験生とその母です。
 わたしたちの隣の席の男子は、青い顔をしてうつむいて、何も喉を通らない様子で、
 かわいそうだった。
 お母さんに「少しは食べなさい。食べないの?」と何度も心配されていた)


c0147790_05114467.jpg

座席のナプキンの上には、こういう場合の定番のキットカットが。
何気ない一言が、心にしみます。


さて、昨日と同じようにバスで受験生たちが出かけて、
母親たちが手を振って見送り、
さあ、今日はどこに行こうかな。


まずは錦市場でお漬物を買いたいの。
ホテルから寺町通を歩いていたら、

c0147790_05113746.jpg

突然現れた本能寺。ちょっとびっくり。こんなところにあったのね。
近くには「ホテル本能寺」もこの秋に開業予定だそうです。(本能寺ホテルではないのね)


c0147790_05113779.jpg

繁華街の中に突然現れる天満宮。
ここでもお詣りを。

c0147790_05113662.jpg

京都には、いろんな専門店があって、目を惹かれますが、
これは金物屋さん。
打ち出しの銅のお鍋、とーっても素敵だけど、10万円越えです。
しかもクレジットカードは使えないんですと。


そのほかに昨日から街を歩いて発見したのは、
法衣専門店、左官道具専門店、和紙専門店。
錦市場にはよく知られた卵焼き専門店や川魚専門店があります。

c0147790_05113677.jpg

おめあてのお漬物。
たくさん試食させてもらって、たくさん買いました。
歳のせいか、最近こういうものが好きになって。
意外と、シャンパンのお供によろしいんですのよ。


c0147790_05112875.jpg

それからいっぱい歩いて、

c0147790_05112753.jpg

ここに行ってみました。


ガイドブックのビジュアルに惹かれたんですけど、
悪縁を切り、良縁を結ぶ神社です。


c0147790_05112710.jpg

これに願い事を書いて、
穴をこちらから向こうへくぐり(この時に悪縁を切る)、
続いて向こうからこちらへくぐる(この時に良縁を結ぶ)んですって。
そして紙に糊をつけてぺたっと貼り付けます。


主人が最近、病気がちなので、病気との縁を切るためにね。
(主人と縁を切りたいわけじゃありませんよっ)


c0147790_05111266.jpg

さらにたーくさん歩いて哲学の道へ。

c0147790_05111118.jpg

静かでいいけど、桜の咲く前はちょっと淋しいね。
もうこのへんから足が限界。


試験終了時に門の前でジロと待ち合わせなので、
大学の生協食堂で休むことにしました。
そしたら受験生の母と思われる人たちがたくさん座ってました。
朝、ここに受験生を送ってきて、あとずっとここに座っていたものと思われます。
わたしだけ、観光気分でごめんよ。


肝心の出来は・・・
今日は渋い顔をして出てきました。
難しかったらしい。


明日が最終日です。


by powderblueY | 2019-02-26 22:10 | 日常 | Comments(4)

受験1日目

c0147790_09111461.jpg

東山から昇る朝日を見ながら、受験生がずらりと並ぶ朝食会場で落ち着かなく朝食をいただいた後、

c0147790_09111486.jpg

ホテルからのバスでジロは出かけて行きました。
Good luck !


平常心で、平常心で、と祈りつつ出かけたのは、

c0147790_09110891.jpg

有名な帆布の鞄屋さん。行ってみたかったの〜。(平常心と何の関係もない)
朝9時というのにたくさんの観光客で賑わってました。


街をぶらぶら歩いて、
昔学んだ大学へ。


c0147790_09110779.jpg

すっかりきれいになっていてびっくりです。
まあ30数年前と比べても仕方ないのですが。


c0147790_09110757.jpg

講義はいつもこの校舎の教室でした。
ここ、法学部経済学部第4教室という意味で「法経4番」(ほうけいよんばん)っていうんですよ。
今だったら恥ずかしくて口にできないわ。


昔はごみごみとした天井の低い生協の店舗だったところが、
さっぱりとTully's Cafeになってたり、旅行代理店がいくつも入っていたりして、びっくり!
今時の学生は、勉学の合間に旅行に行くのねー。


c0147790_09110753.jpg

そのあとは下宿探しです。
もう今は、受験の時に親が部屋を探しておくんですよー。
気に入った物件があったら、親が決めて、仮契約をして、
合格発表の日に電話をして「受かりました」→家賃や手数料を振り込む、「残念でした」→自動的にキャンセル、
という仕組みだそうです。
便利ですよね。


不動産屋も数軒まわり、物件もいくつか見せてもらって、決めてきました。


そして試験の終わったジロを正門前で迎えました。
そんなに悲惨な顔はしていなかったから、ほっとしました。


だけど、朝ホテルを出る前に「夕べ眠れなかったから、午後の数学で絶対眠くなる」って言うから、
「激強打破」というのを持たせたのよ。
「眠眠打破」の最強版ですね。
数学の前にそれを飲んだら、激マズで、気持ちが悪くなっちゃったんですって。
やっぱり普段やり慣れてないことをするとダメねー。


晩ご飯の頃には食欲も復活し、
1日中歩き回って疲れたわたしとともに、ディナービュッフェをたらふく食べて、
明日もがんばろー! とお気楽受験生なのでした。





by powderblueY | 2019-02-25 22:10 | 日常 | Comments(4)