<   2008年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

お誕生日会

今日は、娘のお誕生日会をして、保育園のお友達を2人、家に招きました。

お誕生日会って、そういえば小学生の頃、開いたなあ。
誰を呼ぶか決めて、招待状を書いて、当日はプレゼントを持ってみんなが集まってくれて、
おごちそうが出て、ケーキを食べて、うれしかったなあ。

でもそれは小学生の頃の話。
保育園でお誕生日会を開くなんて、まさかと思っていたのですが、
8月に仲のよいお友達のお誕生日会に招かれたので、
そのお返しで、うちもお誕生日会を開くことになりました。

幼稚園と違って、保育園は、基本的に母親は働いていますので、
夕方迎えに行くと、もう一刻も早く連れて帰って、
ご飯をつくって、食べさせて、お風呂に入れて、寝かせるという作業が待っています。
母親どうし話をしてなごんだり、情報交換をしたり、たまには一緒にお茶しに行ったり、
なんていう時間は皆無なわけですね。

なので娘から、仲のよいお友達の名前は聞いていても、
そのお母さんとなると、あの人かなあとぼんやり顔が浮かぶくらいで、
話をしたこともないんです。
でも快く招待に応じてくださり、今日のお昼に子供を連れて、来てくださいました。

娘と2人のお友達。
女の子らしく、なにやらごにょごにょと話をし、
チラシの裏に絵を描き、
アイロンビーズに夢中になり、
おとなしく遊んでいます。

お兄ちゃんの友達もたまに遊びに来るのですが、
男の子は動きが乱暴だし、どしんばたんとすごい騒ぎで、
マンションなのであとで下の階の人に謝りに行かなきゃ、と思うような騒ぎになりますが、
やっぱり女の子は違います。
だいたい、家に上がるときだって、ちゃんと靴をそろえて脱ぐんですよ。
えらいっ。
娘にもそういうこと教育しとかなきゃ。

たまによそのお子様と接すると、
自分の子育てを反省する材料になりますね。

楽しい時間を過ごしました。
またいらしてくださ〜い。
by powderblueY | 2008-11-30 23:04 | 日常 | Comments(0)

HAPPY BIRTHDAY

今日は娘の5歳のお誕生日です。

ここまで病気や怪我もせず大きくなってくれて感謝です。
生後2ヶ月から保育園に行っているので、
保育園の先生たちに育ててもらったようなものでもあります。
みなさん、ありがとう。

ところで誕生日プレゼントは「自転車」です。
ソネバギリで補助輪つき自転車でジェッティをごろごろと走って、
それはそれは楽しかったらしく、
「お誕生日には自転車買ってね」とずっと言っていました。

そこで主人がネットショップでいくつか見つくろい、
娘がその中から「シナモン」の自転車を選び、
今日の18時以降配達指定で、届く手はずになっています。

ところが娘は、食事を食べるのがきわめて遅い!
しかも5歳にもなろうというのに、スプーンで口に運んでやらないと食べない!
(え? 口に運んでやる方が悪いって?)
しかも最近、クラスで下ネタがはやっているらしく
「おっぱい」だの「おしっこ」だの「ちんちん」だの言ってげらげら笑っている!

そこで主人が
「食事を早く食べる。口に入れてもらわない。下品なことを言わない。
この3つの約束が守れない子のところには、配達のおじさんが自転車を持って来ません」
と言いました。

それで今日の朝ご飯は、自分で箸を使って一生懸命食べていたのですが、
ふと
「でもお母さん、あたしがご飯早く食べてるかどうか
どうして配達の人にわかるの?」
「う・・・」
「ご飯をお口に入れてもらっても、配達の人には見えないよねえ」
「・・・」
「下品なこと言っても、配達の人には聞こえないよねえ」
「・・・」
「じゃあやっぱり、夜になったら配達の人が自転車持ってくるんじゃないの?
ご飯のろのろ食べてても、お口に入れてもらっても、下品なこと言っても」

さすが5歳ともなると、少しは知恵がついてきたようだわ。
親の脅しには簡単には屈しませんっていう強い意志が感じられます。

「それはね〜、お父さんのパソコンには
”配達取りやめてくださいボタン”がついてて、
それをポチッとやると、配達のおじさんがくるっとUターンして帰っちゃうのよ」
「えっ本当?」
「本当よ」

そんなボタンがあったら、
夜中に小腹がすいてついつい、タラバガニ半額!の文句につられて注文しちゃったけど、よく考えたら半額でもやっぱり高いや、って思ったときとか、
2週間で5kg痩せる!の文句につられて注文しちゃったダイエット食品、よく考えたらそんなに痩せるわけないじゃん、って思ったときとか、
そういう場合に非常に便利なんですけどねえ。

で結局、娘の自転車、無事やって来ました。
c0147790_21175614.jpg

5歳のお誕生日おめでとう!
by powderblueY | 2008-11-28 21:32 | 家族 | Comments(2)

カレー鍋

今日はスーパーで「カレー鍋のつゆ」というのを買ってきました。

これを鍋に入れて、材料を入れて煮込むだけなのですが、
鶏肉やじゃがいもなんかが合うらしい。
カレーシチューって感じですかね。
そして締めはうどんを入れて、カレーうどん!

というわけで、準備をして待っていたのに、
主人がいつまでたっても仕事から帰ってきません。

鍋だから、せっかくだからみんなそろってから始めたいじゃない?

「お父さん、遅いねえ。今日は鍋なのに・・・」
と、つい愚痴ると、娘が
「でもねえ、お父さんは働いてるんだよ。つらいんだよ。かわいそうだねえ」
って言うんです。
「お父さん、毎日大変だよね」
と息子も。
あら、あなたたち、やさしいのね。
自分が恥ずかしくなってきちゃったわ。

さらに息子は
「毎年モルディブに行けるのも、お父さんが働いてくれてるからなんだよね」
ですって。
まあ、なんて殊勝なことを・・・。
でもお言葉ですが、それは半分は、お母さんが働いてるおかげもあるんでございますよ。

遅くなったけど、主人も無事帰ってきて、カレー鍋、いたしました。
子供にも辛すぎず、おいしかったです。
by powderblueY | 2008-11-27 23:28 | 日常 | Comments(2)

ALESSIの時計

ALESSIの時計が壊れました。

うちにはALESSIの壁掛け時計が2つあるんですが、
2つとも最近壊れました。

だいたいどうしてそんな特定のブランドの時計が2つもあるかというと・・・

今をさかのぼること、12年前。
まだ結婚前の主人のお誕生日に、なんだかもう忘れちゃったけどALESSIの製品を贈ったんですね。
そしたら気に入ってくれたらしく「僕、ALESSI好きだよ」と言うので
翌年から、誕生日のプレゼントをあれこれ考えるのがめんどうだったわたしは
毎年なにかしらALESSIの製品を贈ろう、と怠惰にも考えたわけです。

だって主人に「誕生日、なにかほしいものある?」と聞くと
「アルピーヌの部品」とか言うんですもの!
注)アルピーヌって20年前には新車だった、主人の愛車のフランス車です。
  しょっちゅうあちこち壊れるので、フランスから部品を取り寄せて自分で修理をする毎日・・・。
  そんな車に乗っててなにがおもしろいんだか、わたしには全然わかりません。

というわけで、1年に1つずつ家の中にALESSI製品が増えていくわけですが、
アイテムには台所用品や食器やグラスが多くて、男の人が喜びそうなものはあまりないんですよね〜。
「なにをあげたら喜ぶんだろう、っていうか、なにをあげてもあまり喜ばないのよねえ」
と思ったわたしは、結婚して一つ屋根の下に暮らすようになったこともあり、
「そうだ、形だけ主人への誕生日プレゼントということにして、二人で使えるものを贈ればいいのよ」
と再び怠惰にも考え、
それからは時計だの、ダストボックスだの、シトラススクィーザーだの、エッグスタンドだの、綿棒入れだの、
そういうものを贈ることにしました。

というわけで、ALESSIの壁掛け時計が2つも家の中にあるのですが・・・

一つはこれ。
c0147790_21385910.jpg

買ってからもう4年くらいになるのですが、
調子よく動いていたのに、ある日、20分くらい遅れているのを発見!
電池がなくなったのかなと思い、新しいのに替えましたが
ふと見ると、1時間遅れているんです。
止まっているわけではないので、どうして遅れるんだろう、としばらくそのままにしておいたら、
2時間遅れ、3時間遅れ・・・
でもそこから先は遅れないんです!
3時間遅れで、正確に(?)動いているんです。
正しい時刻に合わすと、また遅れ始めて、1時間遅れ、2時間遅れ、
3時間遅れるとあとは正確に動きます。
へんな時計!!

でもよく考えると、これってリゾート時間を採用しているモルディブの時刻ですよね。
(時差が−4時間で、リゾートでは+1時間なので)
そう思うと、
ああ今頃ソネバギリは○時なのね、とか一目でわかって
便利な時計じゃ〜〜ん!って思えるようになりました(笑)。

そしてもう1つはこれ。
c0147790_21392758.jpg

フィリップ・スタルクという人のデザインだそうで、
足のようなデザインがおしゃれです。

でもこれもある日突然、1時40分で止まっていました。
正しい時刻に合わすとちゃんと動くんですが、
また1時40分になると止まるんです。
だから昼と夜と、1日2回ストップポイントがあるのね。
そこさえ指で押して進めてやると、あと12時間は正確に動きます。
へんな時計!

でもこの時計は、デザイン上、きちんと垂直に掛けないと正確に動かないと書いてあったので、
掛けてある角度が悪いのかもしれません。

ALESSIはイタリアの製品。
陽気でいい加減なイタリア魂をちょっと感じちゃったりして
壊れた時計とつきあっています。
by powderblueY | 2008-11-26 21:35 | 日常 | Comments(4)

「わたしは貝になりたい」

今日は「わたしは貝になりたい」を観てきました。

中居くん、かっこよかったわ〜。

似たようなテーマの映画としては
今年の春に公開された「明日への遺言」がありましたね。
藤田まことの演じた、凛とした上官が印象的でした。

今回の中居くんは上官の命令に逆らえない二等兵の役で、
藤田まこととはまた全然ちがった、人間くさい普通の人という感じがよかったです。
悩んだり悲しんだりおちゃらけたりしながら、悟ることはできずラストを迎えるところが。

あの中居くんが、映画の中でたくさん歌を歌うのも見ものでした(笑)。

それにしても中居くんと仲間由紀恵を見ていると、
なんだか紅白歌合戦かっって感じがしてきちゃうのでした。
by powderblueY | 2008-11-25 23:32 | 映画 | Comments(0)

3連休

3連休はどのようにお過ごしでしたか。

うちは土曜日は夫婦とも仕事が入ったので、
あとはのんびり家で過ごすことにしました。
昨日の日曜日は、家でのランチにお友達を呼んで、
昼からワイン!
みんな子供もいて働いている人たちなので、
話も盛り上がり、とても楽しい時間を過ごしました。

子供たちは子供たち同士で遊んでくれてたし。

夕方まで飲んで食べて、甘いものもあり、
すっかりお腹いっぱいで解散になりましたが、
そのままお腹も減らず、晩ご飯も食べず、家族で深夜までテレビやDVDを見て
ぐだぐだ過ごしました。

たまにはこんな日もいいわね。

本当は3連休というと、遊びの虫が騒いでおさまらず、
しかもこの円高。
どこか近場の海外に行かなくていいの?という心の声もあったのですが、
もう少し寒くなったらスキーや温泉の計画もあり、
しばらくおとなしくしてることにしました。

それにしても
お休みの日の昼間からワインやシャンパンざんまいって
うれしい時間の使い方ですねえ。
by powderblueY | 2008-11-24 16:33 | 日常 | Comments(0)

リゾートを思い出す品々

ここしばらく寒いです。
このまま一気に冬へと進んでいくのかしら。

毎年冬には、温かい南の島のことばかり考えています。
今日は、リゾートを思い出す品々として、
海外のリゾートでいただいたビーチバッグなどをご紹介したいと思います。

まずはOne & Only Reethi Rah Maldives。
行ったのは2005年ですので、今もこれと同じビーチバッグをいただけるのかどうかはわかりません。
c0147790_23582892.jpg

わりとうすくて軽いです。
このバッグの特徴は、中が
c0147790_23591394.jpg

汚い手が写っててごめんなさい。おわかりいただけますか?
なかにビニールが張ってあって、濡れものを入れても平気なんです。
へ〜さすがリーティラ、と当時は思いましたが、
よく考えるとビーチバッグってそもそも濡れものを入れるバッグですよね。
素材は籐なので、濡れてもすぐに乾くんだけどな。

次に2006年に行ったSoneva Fushiです。
c0147790_023139.jpg

すけすけで通気性もよく、すごく軽いです。
先日、家の近所の雑貨屋さんに行ったら、スリランカの雑貨特集をやってまして、
同じものが売られてました。
ちょっとびっくり。

次に2007年に行ったFour Seasons Maldives at Landaa Giraavaruです。
c0147790_041966.jpg

これ、変わってるでしょう。
他のリゾートでこんな形の、見たことありません。
川魚をつかまえる漁師さんの「びく」のような・・・
中身はあまりたくさんは入りません。
でもおしゃれ。

そして今年のSoneva Gili。
ショップで買ってきました。
c0147790_063054.jpg

すごく大きくて、でも底のマチがうまく折りたたまれているので、
かさばりません。
なかなか使い勝手がよいです。

それから今年のAmanpulo。
c0147790_075121.jpg

これは縦に長くて、フィンなんかも入っちゃいます。
これに荷物を入れて、カートの助手席にぽんと乗せて、
島内を走り回った日々を思い出しちゃうわ。

それから他に、リゾートでお持ち帰りできるものに、スリッパがあります。
(必ずしも全てのリゾートで持って帰っていいわけではないので、ご注意を)

これはもう10年近く前に、プーケットのダイアモンドクリフというホテルでいただいたスリッパです。
c0147790_0125794.jpg

生地がアジアっぽい・・・。
実はおそろいの生地で小さなリュックもありまして、
それをお見せしたかったのですが、家中探しても、ない!!
どこ行っちゃったんだろう・・・

それから2003年に行ったTaj Exoticaでいただいたスリッパです。
c0147790_0144951.jpg

洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるので重宝してて、今でも小学校の授業参観に持っていったりしますが、
これの素敵なのは、足の甲の部分に
c0147790_0155457.jpg

こんな手の込んだ刺繍がほどこされているんです。
クジャクの模様かな? ヤシの木かな? 
部屋の中のアメニティにもこの模様がついていた気がします。

というわけで、ビーチバッグに日焼け止めと本を入れて、ビーチのチェアでくつろぐ気分に浸っていただけましたでしょうか。
寄せては返す波の音が、聞こえてきませんか。
じりじりと肌を焼く日差しを感じませんか。
え? この寒いのに、無理?
by powderblueY | 2008-11-22 00:21 | 海外旅行 | Comments(0)

道案内

今日は寒い一日でしたね。
岐阜県の高山では、初雪だそうです。
情緒ある町並みがうっすら雪化粧している様子がテレビに映ってました。
名古屋も寒くて、
ひょっとすると明日の朝には初雪が降るかもしれないそうです。
(多分、そう言うだけで、降らないと思うけど)

さて、わたしの職場の近くには三菱東京UFJ銀行があって、
うちのメインバンクもUFJだし、わたしの給料振り込み口座もUFJだったし、
大変便利に使っておりました。

ところが今年の5月に職場の経営者が変わりまして、
給料振り込み口座は全員、H信用金庫で新しく口座を開いてください、と言われたんですね。
信用金庫なんて今まで行ったこともなかったし(関係者の方、いらっしゃったらごめんなさい)
特にH信用金庫なんて、このへんでは見たこともないし、
とまどいながらも、みんな口座を開設したわけです。

預金を引き出すときには、信用金庫は全国ネットワークになってまして、
全国どこの信用金庫のATMで引き出しても、手数料無料なんです。
それはいいんだけれども、信用金庫自体になじみがないし、
一番近くにあるのがどこかもわからなかったので、
いつもUFJで手数料105円を払って引き出してました。

口座を開設して半年たつので、そろそろ通帳記入に行かなくちゃと思い、
今日はお昼で仕事が終わりだったので、帰りに
信用金庫を探しながら、車を運転していました。
地下鉄の駅前や、ショッピングセンターの近くや、あちこち走ったのですが、
信用金庫はありません。
長いこと走って、やっとT信用金庫を見つけました。

ATMで「通帳記入」をタッチして、
H信用金庫の通帳を入れたら・・・
「お取り扱いできません」です。

そう、全国ネットワークになっていても、通帳記入は他行ではできないみたいなんです。
(他行っていうより、他庫っていうの?)

あ〜〜、H信用金庫の支店ってどこにあるの〜?

と途方に暮れ、ふと思いついて、
T信用金庫の窓口のお姉さんに聞いてみました。

すると、さすが「蛇の道は蛇」です。
「この近くのH信用金庫は××支店がございますが、しばらくお待ちくださいませ」
と言って、道路地図を持ってきてくれ、
「徒歩で行かれますか? お車ですか?」
「車です」
「このあたりの裏道はよくご存じですか?」
「いいえ、大きい道しかわかりません」
「そうしましたらですね。現在地が(地図を指して)ここでございます。
この前の道を出まして、音楽教室○○の角を左に曲がり、
○○区役所を過ぎた角を左に曲がると、ロイヤルホストがございます。
そこを左折し、道なりに行くと、××という交差点の左手にH信用金庫がございます」
と地図に沿って教えてくれました。

う〜ん、すばらしい。
仕事のできる人っていうのは、こういう人のことを言うんですね。
人に道を教える際のポイント、目印や交差点の名前が凝縮されています。

女性はとかく、地図を書いたり、道案内をしたりが苦手だと言われますけど、
入社試験の時にこういう問題を出すといいですよね。
使える人と、使えない人と、一発でわかります。

しかも他行のことなのに、嫌な顔一つせず教えてくれたし、
敬語の使い方も完璧です。
もちろん教えられたとおり運転して、迷いもせずH信用金庫に着きました。

T信用金庫のお姉さん、ありがとう。
人に接する仕事をしている者として、非常に参考になりました。
by powderblueY | 2008-11-19 22:42 | 日常 | Comments(6)

パスポート更新

先日、娘のパスポートの更新に行ってきました。

生まれて1ヶ月にもならないうちにとった初めてのパスポート。
もうすぐ5才の誕生日が来るので、期限がせまっていたんです。

生まれてすぐに海外に行く予定もなかったのに、どうしてそんなに早く取ったかというと、
産休が明けたらすぐにフルタイムの仕事に復帰することになってまして、
忙しくて、申請と受け取りの2回も旅券センターに行くことはとうてい無理!
なので産休中にとっちゃおうと思ったわけです。

ところがですね、生まれてすぐの赤ちゃんは当然まだ首も据わってないし、
パスポート用の写真を撮るのが極めて困難なんですよ〜。
抱っこして撮れればいいけど、背景に人が写りこんではいけないし、
泣いててもだめだし、目をつぶっててもだめだし、「ハイこっち向いて〜」なんて言っても向かないし。
だいたいこの時期の赤ちゃんなんて、泣いてるか寝てるかどっちかです。
1軒目に行った写真館では、はなから「うちでは撮れません」と言われ、
2軒目ではあれこれ工夫して撮ってくれようとしましたが、
30分も奮闘の挙げ句、「撮れません」と言われました。
3軒目で首のところをホールドする赤ちゃん用のイス(というか半分ベッド)を使って
やっと撮ってもらえました。

その苦労した写真が、これです。
c0147790_14465298.jpg

今の娘の顔に全然似てないし、
4才にもなった今、この写真でどうやって本人を特定するの!?って感じなのですが・・・

グアムあたりの陽気な入国管理官だと
写真を見るなり「Hey! Who is this ?」とか言われて
お馬鹿な主人が「It's me.」と答えるのを常としておりました。

そんな古いパスポートともお別れして、
ICチップ入りの新しいパスポートになりました。

これが期限切れになる頃には、もう10才・・・
きっと口ばっかり一人前の女の子になっているんだろうなあ。
お父さんなんてもう口きいてもらえなくなってるかもよ。
っていうか、そのころにはわたしも(ほにゃらら)歳!?
うわっ、考えたくない!
by powderblueY | 2008-11-18 14:59 | 日常 | Comments(4)

エコバッグ

エコバッグって、みなさんもうお持ちですか?

名古屋市の東半分では、この10月からスーパーのレジ袋が有料になりました。
来年の春からは西半分でも有料化され、名古屋市は全面的にレジ袋有料になります。

うちは夫婦そろって飲んべえなので、
ビールとかワインとかを大量買いするときがあるので、
ものすごーくたくさん入るエコバッグを探していたのですが、
とうとういいのを見つけました。
c0147790_2215388.jpg

ALESSIのものです。
裏側は
c0147790_22161464.jpg

こうなってまして、表と裏、合わせてfoodと書いてあるわけですね。

縮尺がよくわからないと思いますが、
47×35cm、マチが18cmもあります。

c0147790_2220114.jpg

横にはこんなふうに、雑誌とかをひょいと入れておけるポケットもついてますし、
c0147790_22205743.jpg

バッグの中には携帯とかを入れておける小さなポケットや
瓶が倒れないようなホルダーもついてます。
内側はビニールコーティングされていて、濡れても平気です。

このド派手なオレンジ色も、お買い物の時、気分が明るくなります。
(ちなみに色違いでグレーもあります)
普通のエコバッグってグリーンとか黒とかの地味な色が多くて
なんだか気が滅入ってくるじゃないですか。

ひもが長いので、基本的に肩からかけて使うのですが、
使ってみて気づいたこと、肩からかけると、荷物が軽く感じます!
今までレジ袋って持ち手が短いので、腕に引っかけるか、手で握って持つかだったでしょ。
肩からかけると、荷物ってすごく軽く感じますよ。
6缶入りのビールを4パック、さらに1リットルの牛乳とリンゴジュース、特売だったサラダ油1.5リットルとか入れても
余裕で持てます。

ただ、このバッグは折りたたんで小さくなるというものではないので、
携帯するものではありません。
車で買い物に行くとき用です。

みなさんはどんなエコバッグをお使いですか?
いいのがあったら教えてくださいね。
by powderblueY | 2008-11-17 22:32 | 日常 | Comments(0)