<   2017年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

Amanpulo 2017 アマンプロ 24 ディナーはLagoon Clubの和食!

夕日を見終わったあと、部屋に帰ってシャワーを浴び、お風呂に入り、
ディナーに出かけます。
今日は3晩目なので、残った最後のレストランLagoon Clubに行きます。
ここだけは予約をした方がよいようなので、昼間のうちにフロントで20時の予約を入れてもらいました。

c0147790_10405025.jpg

カートで到着しました。
日本食レストランになったということだけど、どんな感じかな。


入ってみると、カウンターには、お寿司屋さんにあるようなネタを並べたケースがあり、
日本のお寿司屋さんと変わりません。
日本人ゲストが4組くらいいました。


c0147790_10405152.jpg

メニューを見ると、お寿司や懐石料理(2人から)のほかに、
居酒屋にあるようなメニューも並んでいます。

c0147790_10405781.jpg

まずはビールでしょ。サッポロ黒ラベルよ。

c0147790_10405240.jpg

まずは突き出しの小魚のフライです。

c0147790_10405862.jpg

枝豆。これはどこで食べてもおいしいよね。

c0147790_10405848.jpg

茄子の煮浸し。丁寧なお仕事で、とってもおいしいです。

c0147790_10405877.jpg

LapuLapuの塩焼き。脂がのっていておいしい。


日本酒(月桂冠山田錦)ももらいました。

c0147790_10410218.jpg

そしてお寿司の7貫盛り。
数えてみると9貫ありました。サービスしてくださったのね。

c0147790_10410263.jpg

どれも繊細なお味で、とてもおいしかったです。
海外でこんなお上品なお寿司がいただけるなんて。
ネタを調達するだけでも大変でしょうに。

c0147790_10410321.jpg

デザートはレモンソルベ(主人)と、

c0147790_10410395.jpg

ブラマンジェ(わたし)。


とてもおいしくて満足です。
帰りにスタッフさんに「日本人シェフがいるの?」と聞いてみたら、
「はい、います。呼んできます。少しお話をなさってください」
と言って、すぐに奥からシェフのヨウヘイさんが出てきてくださいました。


話をうかがうと、
Lagoon Clubは、半年前から日本食レストランになっていて、
ヨウヘイさんはそのオープン当初からいらっしゃるとのこと。
「とてもおいしかったです」と伝えて、レストランをあとにしました。


c0147790_10410687.jpg

お部屋はターンダウンされて、静かです。
子供たちとLINE電話しました。
うるさい親がいなくて、楽しくやっているみたい。

c0147790_10410702.jpg

このサイドテーブルの上面は、奥が開くようになっており、

c0147790_10410796.jpg

開くとマルチプラグが出てきます。
これも以前はなかったけど、この間のリノベのときに設置されたのね。
便利です。



by powderblueY | 2017-08-02 11:00 | 2017 Amanpulo | Comments(2)

Amanpulo 2017 アマンプロ 23 今日の夕日

部屋に帰ってみると、主人は外のテラスのデイベッドで本を読んでいました。
そろそろ夕日の時間なので、
今日も二人でビーチを歩いて、Beach Clubに行ってみることにしました。

c0147790_15001260.jpg

ビーチには、今日もPrivate BBQの準備がされています。

c0147790_15001301.jpg

おお、あそこでスタッフがしゃがんで焼いているのは、子豚ちゃん!
見えます? 串に刺されてくるりくるりと炙られるのです。
きっと美味しいんだろうけど、この姿を見ちゃうとちょっと食欲が失せるかも・・・


c0147790_15001489.jpg

さらに今日は、Picnic Groveの前のビーチに、こんな美しい花のアーチが用意されていました。
そばにはシャンパンが冷やしてありました。

c0147790_15001757.jpg

きっとこれからウェディングのセレモニーがあるんだね。
ロマンチック〜。
アマンプロでウェディングなんていいな〜。
わたしも次はきっと(笑)

c0147790_15001857.jpg

c0147790_15001984.jpg

太陽がかなり傾いてきました。


Beach Clubに到着し、外のパラソルの下に席を取り、
飲み物をオーダー。

c0147790_15001971.jpg

そうこうしているうちに、日が沈んじゃうよ。

c0147790_15002256.jpg

c0147790_15002289.jpg
シャンパンカクテルもこんなにいろいろ種類がありますが、
2000フィリピンペソってことは、よく考えたら税サ込みで5000円だね。たっか!
でも現地ではそんなこと考えません。


c0147790_15002601.jpg

夕日に照らされて、ビーチの砂がいい感じ。

c0147790_15003198.jpg

c0147790_15002623.jpg

そして飲み物が届かないうちに、日が沈んで来ちゃったよ。

c0147790_15002708.jpg

今日も水平線に沈んでいく夕日。

c0147790_15000293.jpg

やっと来ました。
モヒートです。
カラマンシーの実が刺してあるね。

c0147790_13513168.jpg

はい乾杯。
今日も平和な1日だった。

c0147790_13513042.jpg

夕日はこのあとも盛大に赤くなりました。

c0147790_13512600.jpg

c0147790_13512520.jpg

c0147790_13513517.jpg

アマンプロの夕暮れ。

c0147790_13513593.jpg

やがて日の沈んだあとは、トーチに火が灯されます。

c0147790_13513948.jpg

Beach Clubでも賑やかにディナーが始まります。

c0147790_13513896.jpg

c0147790_13513995.jpg

マナモック島も夕闇の中。

c0147790_13513966.jpg

また明日ね。



by powderblueY | 2017-08-01 14:08 | 2017 Amanpulo | Comments(0)