<   2019年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

センター試験その後

先週の土日がセンター試験でしたが、
受けたらその後どうなるのか、最近の受験事情をご存知ですか?


まず受けたその日の夜には、予備校のHP上に解答が出ます。
翌朝の朝刊にも出ます。
受験生はそれを見て自己採点をするわけね。
だから日曜日、試験が終わって帰ってきて、21時すぎには自分の点数がわかっていました。


うちの息子の高校の場合をお話しますが、
翌月曜日、学校に行くと「センターリサーチ」というものがあり、
自己採点の結果を書いて提出します。
その情報を学校でまとめて、河合塾と駿台に提出したそうな。
それが月曜日。


大手予備校は全国の受験生から情報を集めて、
水曜日の13時には集計結果がネット上に出ました。
平均点や個人の偏差値、そして大学学部学科ごとの志願者の点数分布と、志望校ごとの合格判定。
河合塾にしても駿台にしても、45万人分くらいの情報をもとに分析されていたから、
受験者総数53万人のうち85%くらいはセンターリサーチに参加したってことね。


そして木曜日には、河合塾と駿台から学校宛に、個人の志望校ごとの分析結果をプリントアウトしたものが送付され、
それをもとにどこに出願するかを考え、
そして今度の月曜日から出願が始まります。


出願も、最近の主な大学はインターネット出願。
それはセンター試験翌日の月曜から始まっており、
ネット上で入力して、クレジットカードなどで受験料を支払います。
でもそれだけでは出願手続きは終わっておらず、
高校から発行してもらえる調査書を封筒に入れて送るのが明後日の月曜からで、
それをもって出願完了となります。


ジロは某大学に強い憧れがあり、
センターの自己採点で、ある程度の点数がとれたとわかった時点で、
もうそこを絶対に受けると決めたので、
センターリサーチの結果を見る前に、早々とネット上で出願の手続きをしちゃいました。
先着順だったら合格できるかもね(笑)


いや、でもこの一連の流れを見ていて、
すごい情報戦の時代なんだなと思わずにはいられません。
わたしが受けた時代には、インターネットなんてなかったし、
民間の団体によるそんな大規模なリサーチなんてなかったと思う。
リサーチするにしても、「郵送」の時代ですから、どんだけ時間がかかったことか。
大学入試センターがテレビや新聞で発表する平均点をみて、ああ去年より難しかったんだ、あるいは簡単だったんだ、と思ったくらいで、
それをもとに合格可能性なんて、見た覚えもないし。


大学によって、センター試験と二次試験の配点はさまざまなので、
センターの結果で合格するかどうかがほぼわかってしまう大学もあれば、
二次試験で大きく挽回できる大学もあり。
ジロの場合は二次の配点が高いので、まだまだこれから。ようやくスタート地点に立ったという感じです。


全国の受験生、インフルに気をつけて、これからも頑張れ!


しかし、センターも終わったので、インフルにかかっておくなら今!と言ってる人もいる(笑)




by powderblueY | 2019-01-26 06:48 | 日常 | Comments(0)

センター終了!

センター試験、無事に終了しました。


ジロは、一応、目標としていた点数はクリアしたみたいです。
あとは二次試験、頑張るだけだね。


ところでこのセンター試験の2日間に、
わが家のリビングに置いてある鉢植えの花が咲きました。

c0147790_23413503.jpg

セイロンライティアという木です。
夏の間はベランダで育てていたのですが、寒さに弱いので冬は室内に入れたら、花が咲きました。
本来は春から夏にかけて咲くんだそうですが、窓際がとても暖かいので、こんな季節に咲いちゃいました。


c0147790_23413584.jpg


「ジロ、見てごらん。
 お前がセンターを受けてる間に咲いたんだよ。
 お前の受験も、こんなふうに花が咲くといいねえ」

と言ったら、

「なんだよ、その "反実仮想の『まし』" みたいな言い方は」

「いや、反実仮想じゃないわよ。
 受験も花が咲くといいものだなあ、っていう詠嘆の『けり』だよ」


c0147790_23413589.jpg

春が来て、このセイロンライティアを再びベランダに出す頃には、
わが家にも春が来てほしいです。
これは希望の「まほし」ですね。



by powderblueY | 2019-01-21 23:41 | 日常 | Comments(0)

受験番号

いよいよ明日からセンター試験です。


センター試験のころには、例年、太平洋側でも雪が降って交通機関が乱れて、
なんでよりによってこの時期に大事な試験をするの? と思うのですが、
今年は太平洋側はいいお天気で、試験日和らしいです。
試験日和なんてものがあるとすれば、ですが。


大学入試センターから送られてきた受験票には、受験番号が書かれています。
4桁の数字+アルファベット1つです。

「ジロ、ちょっと受験番号見せてごらんなさいよ。変な数字じゃないだろうね」

「変な数字ってなんだよ」

「たとえば、4989 四苦八苦とかさ」

「う〜ん、そんな番号だったら嫌だなあ」

「もっと嫌なのがあるわ。1662 一路浪人っていうのはどうよ?」

「ああ、それだけはやめてほしい」

「でも3362 さんざん浪人に比べれば、まだいいかもね」

「何年勉強すればいいんだよ」


心優しい大学入試センターのことだから、
そういう縁起でもない番号は欠番にしてあるのでしょうか。
海外のホテルに13の部屋番号がないみたいにね。


まあなんにせよ、全国の受験生、明日はがんばれ!


by powderblueY | 2019-01-18 23:56 | 日常 | Comments(4)

いよかん

c0147790_14511989.jpg

松山の実家から、いよかんを一箱送ってきました。


「 ”いよかんいい予感” って言って、受験生のいる家庭に贈るといいんだって」
と母。


さっそくむいて、ジロとはな子に食べさせました。

「どう? いい予感してきた?」

と聞いたら、

「ずいぶん前からいい予感しかしていない」

とジロ。


ほっほー、大きく出たわね。
わたしもたいがい楽天的な人間だけど、おまえの成績を見て "いい予感" と言えるほど楽天的ではないわ。


センター試験まであと4日。

「当日、何時に家を出る? 地下鉄で行く? 歩いて行く? お弁当はなにがいい? 消化のいいものがいいよね」

とそわそわしていると、

「大丈夫だよ、お母さん。じたばたしなくていいよ」

と逆にジロになぐさめられちゃったわ。





by powderblueY | 2019-01-15 15:01 | 日常 | Comments(0)

わたしのデスクの上

c0147790_08061555.jpg

わたしは昔からカレンダーが大好きで、
主にリゾートの景色を写した色とりどりの美しいカレンダーを
自宅にも、職場の部屋にも、これでもかっていうくらい飾ってます。


そして職場のデスクの上も、こんな感じ。
いただいたモルディブやアマンプロのカレンダー、
その年が終わっても、片付ける気になれなくて、
古いのもそのまま飾ってます。
毎月めくって写真を楽しんでます。
リゾート気分でいつも楽しく仕事ができます(笑)


ただ日にちを知りたい時に、
今年のはどれだったかしら? と間違えそうになるのは注意が必要ですが。



by powderblueY | 2019-01-12 08:10 | 日常 | Comments(2)

お正月をどこで迎えるか

今回、年末年始をどこにも行かず、ずっと家で過ごしたのは、
実は10数年ぶりくらいでした。


スキー場で過ごすことが多かったのですが、
最近は海外に行ったりもしました。


今年、
ご馳走を食べながら紅白を見て、年越し蕎麦を食べて、
(最後の桑田さんとユーミンのかけあい、すごかったですね。
 あれはリハーサルどおりなのだろうか? それともアドリブ?
 ミュージシャンってすごいなあって思いましたよ。
 なんかこう、歴史に残る紅白でしたね。
 サザンとユーミンと演歌歌手となんちゃら46みたいなグループが
 同じステージに乗るなんて、紅白しかないわけで、
 それに気づかせてくれた桑田さんはすごいと思う)
そのあと、「ゆく年くる年」鐘がごーーんを聞いて、
0時になって家族で「あけましておめでとう」を言って、
わたしたちが子供の頃に過ごしたような、いわゆる正しい年越しをしたわけですが、
ジロが言いました。

「ぼくね、今年みたいなお正月の過ごし方がいいなあ」


うん。わたしも実は、海外で過ごすお正月があんまり好きではないの。
クリスマスからお正月にかけて、Festive Seasonのお祝いで、
リゾートでは毎日これでもかっていうくらいご馳走が用意され、イベントが続き、
シャンパンがあけられ、カウントダウンをし、花火が上がり、
賑やかで楽しいけど、
でもちょっと違うんだよなーって気がしちゃうの。
歳とったせいかな。


でも毎年、家で過ごしたいかというと、そうでもなく、
国内のスキーリゾートで過ごすのが理想かなー。
ほどほどにお祝いムードで、でも紅白も見て年越し蕎麦も食べて、っていうのが。

「来年の年末年始は9連休。
 お前が大学に合格してたら、北海道にスキーに行くよ」

と言っておきました。




by powderblueY | 2019-01-09 14:11 | 日常 | Comments(0)

年末年始太り

このお正月は、どこにも行かずに、家で子供たちの勉強の相手をしていました。
出かけたのは、ユーミンのコンサートと初詣くらいかな。
夜はすき焼きやら、蟹しゃぶやら、ご馳走をいっぱい食べました。
普段、毎日通っているb-monsterも、12月30日から1月3日まではお正月休みでした。


運動せず、食べてばっかりとなると、当然、体重が増えますわね。
1月4日におそるおそる体重計に乗ってみると、2.5kg増えてました。


またエクササイズに励まなくちゃ、3月にはモルディブもあることだし、
と思ってb-monsterに行ったら、
女性のパフォーマーさん(インストラクターのことね)が
「わたしはお正月の間に4kg増えましたよ」
って言ってました。


ひえーー、マジですか。
そんなに引き締まってて、バランスよく筋肉がついていて、
お尻もきゅっと上がってかっこいいのに、
4kg増ですか。
そんなふうに見えないわ〜。
「今日からまた一緒にがんばりましょう」
って言われたので(みんなに対してね)
すごーく頑張ろうって気持ちになりました。


しかし、しばらく運動しなかった体にはエクササイズはきつく、
翌日は筋肉痛だし、膝も痛いし。
ほんの4、5日でも休むとダメなのねー。


ジロは7日から学校が始まり、体育の授業でバドミントンをやったらしく、
(センター試験10日前ですよ)
「冬休みの間、全然動かず、毎日勉強ばっかりやってたじゃん? (本当か?)
 もう筋肉痛でさー。今日は学校行きたくない」
とか寝ぼけたことを言ってます。


インフルエンザやノロウィルスに感染せず、
無事に試験を受けられますように。



by powderblueY | 2019-01-08 13:20 | 日常 | Comments(0)

2018年の映画

もう去年のことになってしまいましたが、
2018年に観た映画で心に残ったものを挙げておきます。


2018年に観た映画は全部で112本でした。
その前の年まで160本くらい観ていたと思うので、激減です。
これは3月からb-monsterに通い始めたので、それに時間をとられるのと、
子供たちが受験生で、精神的になにかと忙しかったのが原因です。
ちなみにb-monsterには3月からの10ヶ月間で179回通いました。


以下、心に残った映画です。よい順というわけではありません。観た順です。



「5パーセントの奇跡」

c0147790_17491346.jpg

目の病気で視力の95%を失った青年が、5つ星ホテルで働くという夢に挑戦する話。
はらはらさせられたり、泣けたり、感動したり。



「シェイプオブウォーター」

c0147790_17544161.jpg

アカデミー賞作品賞その他いろいろとりましたね。
わたしはこういう映画大好き。
半魚人とあんなことやそんなことまで・・・うっそー!


「ダンガル きっと強くなる」

c0147790_18120670.jpg

インド映画です。
主人公役のアーミル・カーンは、インド映画ではよく見る人。
熱血パパを演じます。
レスリングに励む(励まされる)二人の女の子もとってもかわいくて。
まだまだ女性の地位の低いインドで、パパは娘に自分の意思を押し付けているようでありながら、
実は娘たちの将来を深く考えてのことだったっていうのが
とっても爽快で笑って泣けます。


「クレイジーリッチ」
c0147790_18012676.jpg

シンデレラストーリー。
ありがちな話なんですが、家柄の違いや数々の障害を乗り越えて本当の愛を見つけるお話。
彼を本当に愛しているからこそ身を引こうとする主人公の気持ちに、泣けます。


「ボヘミアン・ラプソディ」

c0147790_18054440.jpg

言わずと知れた大ヒット上映中の映画。
クイーンはわたしはリアル世代。昔から大大大好きでした。
声を出して一緒に歌っていい上映会に行きたいな。



「アリー〜スター誕生」

c0147790_18081631.jpg

これは最近 感想をアップしたので、詳細は控えますが、
ガガさまの新しい面が見られて、よかったわ。



「パッドマン」

c0147790_18101682.jpg

これも最近 感想をアップしました。
昨年みた映画の中で、インド映画は2本で、2本ともめっちゃよかった。
こういう大河ドラマ的な、みんなが笑って泣けて、歌も踊りもあって、最後は感動してあ〜おもしろかった! っていうのが
やっぱり心に残りやすいですよね。



観た映画は記録をつけているんですが、
1年のうち1月とか2月とかに観た映画は、タイトルを聞いても
え〜どんな内容だったかなあ?? と思い出せないものもたくさん・・・。
どうしても後半にみた映画の方が強く印象に残ってる気がします。



今年はどんな映画を何本みにいけるでしょうか。
楽しみです。



by powderblueY | 2019-01-05 18:19 | 映画 | Comments(2)

あけましておめでとうございます

c0147790_01463247.jpg

穏やかに2019年が明けました。
今年もよろしくお願いいたします。
みなさんが健康で、平和な世の中でありますように。


上の写真はモルディブですが、
わたしたちはもちろん、日本の自宅で新年を迎えています。
しかもこの写真、日の出じゃなくて、夕日なんですけどね。


今年は3月後半にモルディブの予定ですが、
それまでの間に、
ジロのセンター試験があり、はな子の私立高校入試があり、
ジロの国公立大学二次試験があり、
二人の卒業式があり、はな子の公立高校入試があり、
それぞれ合格発表があり、入学手続きがあり、
そしてようやくモルディブ出発なので、
あまりにも心理的に遠すぎて、まだ何も考える気になれません。
リゾートも一応決まっていて、予約入れてもらっているものの、
まだ流動的。
どうなりますことやら。


去年の後半は、旅行もなく、ブログに書くこともあまりなくて、更新も少なくなってしまいましたが、
今年も入試のスケジュールの合間をぬって、
できる限り書いていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。




by powderblueY | 2019-01-01 23:59 | 日常 | Comments(18)